猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2017 >>
プロフィール

山口 久美子

Author:山口 久美子
陶工房 カフェ ギャラリー 絵咲木

猫好きな店主の,ほのぼの毎日。

922745_370488216384073_374179695_n.jpg

福岡県八女市本町65
tel 0943ー22ー2634
月曜店休日

securedownloadにゃん1

はちくんとさくくん。二匹ではっさく。

m

アメリカンショートヘアーのみかん、看板猫10歳♀。長女のお嫁入りでお引越し。

写真 1777JPG

かぼす♂ 2014.5月1日から天使猫修行中

moblog_89e39948.jpg

H23.5/26お空の住人に 茶太郎♂永遠の15歳

20080522175817.jpg

狩が得意で気ままなコルト♀10歳(自宅組)

200809200859001[1]

小さな甘えん坊のココア♀17歳で天使猫修行中



中村文平 苺畑の魔法使い  [オンデマンド (ペーパーバック)]

moblog_afd704f6.jpg

「月のルルカと黒猫スプーン」

516ysE1gozL__SL500_AA300__20140717152608617.jpg


高校の文芸部の先輩、中村文平さんの 児童書です。

ココから注文できます
          中村文平の本

絵本 やくそくどんぐり
60068_435166513249576_529991404_n.jpg
ココから注文できます
          やくそくどんぐり

みかんちゃん

このページはリンク自由です。ただし無断転載はお断りします。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



田中吉政時代展2017、開幕

   
始まりました。

田中吉政公時代展

17309304_1359364220773276_8510509621616866256_n_201705122000375df.jpg

昨日、初日、たくさんの方に来て頂きました。

歴史好き、郷土好き……。

あの、ジオラマ、大好評です。

18342314_545536329168138_6169622816972516733_n.jpg

鯱君も、おすまし顔で。

18342565_545535605834877_1890583724204421438_n.jpg

でんぺいくんも、ことしも待ってますよ。

18342201_545535775834860_4299232412797480860_n.jpg

この時代展のために、遠く滋賀県と、愛知県岡崎からお越しになるそうです。

感激で、万歳しました。



| comments(0) | trackbacks(0) | page top |

筑後国福島城のジオラマ工芸館に到着

   
昨日、予定の日が雨の天気予報だったので、一日繰り上げて、搬出してきました。

筑後国福島城のジオラマ。

17990896_1059509794148575_5108454315074261483_n.jpg

ガラスはヒビが大きく入っていましたが、取り外して、トラックに乗せました。

後で、また一緒にガラス屋さんに来てもらい、処分をお願いしました。


18118813_1059509810815240_1433774952598297476_n.jpg

よくぞそのままで残っていてくれました。

ガラスが割れてはいたけど、かぶっていた部分で埃をよけてくれたので、鮮やかのままでした。


18118849_1059509864148568_1435021560196941808_n.jpg

馬もいるよーー。


18157529_1059509744148580_9219588114294139132_n.jpg

掘割がどこにあったか、よくわかりますね。


18157602_1059509777481910_9148884800690672953_n.jpg

実は、当時の郷土史の先生に指導してもらっていたので、城は居館になっています。

でも、三層の天守閣くらいはあったであろうと、以前行ってきた、九州歴史史料館の学芸員さんに、これ、コピーしてもらいました。

12247170_721904754575749_4472175336385692674_n_20170426160918da6.jpg

それで、さっそく粘土で作ってみました。

焼き上がりは、少し縮むでしょう。

お楽しみに。




18010341_1060232307409657_3310794508093780310_n.jpg

| comments(0) | trackbacks(0) | page top |

筑後国福島城のジオラマ

   
20代のころ、青年団のような、青年大学という八女市の人材育成みたいなものがあって、

いろいろなカリキュラムの中に、郷土歴史講座がありました。

写真は、お祭りのパレードに出た時の写真です。


18010182_1052812194818335_4708806305588386347_n.jpg


何だか、今と変わらないことをしているような……。


17991954_1052816301484591_7581094868708294030_n.jpg


その、卒業制作として、これを作ったのです。

写真の中に私が、巨人のように写り込んでごめんなさい。


18010461_1054622971303924_2856406904867871406_n.jpg

当時、市町村会館というホールがあり、そこに展示していました。

十数年ほど前に、おりなす会館として、建て替えの時、倉庫に入れられ、埃かぶり行方知れずでした。


17952619_1054485197984368_7866518097924174538_n.jpg

今回、田中吉政時代展のために、これをぜひと、探しました。

電話しまくり……。

見付けました。

軽トラで市職員さんに連れられ、山の中。

天板のガラスが割れています。

軽トラには乗らない大きさでした。

でも、行ったみんなは感激の迫力。

これ、今、業者に頼んだらどれだけかかるでしょう。

とにかく、仕切り直しで、トラックで、人手を集め再度行きます。

ぜひ、時代展に展示したいです。




| comments(0) | trackbacks(0) | page top |

花宗川の郷場

   
私の実家のお墓が、ここ、筑後市二本松にあって、むかしからここをよく歩きました。

横を花宗川が流れています。

17795775_1041925132573708_3776336353573242057_n.jpg

田中吉政の歴史を調べているとき、花宗川からのことで、この近くに、「郷場」と言う船場があったことがわかりました。

年貢米をそこから10俵ほど船に乗せて、、大川市の筑後川で合流しそこで積み見直し、大阪などへ運んでいたそうです。


17760043_1041925112573710_1926004742619784134_n.jpg


筑後市二本松の今はAプライスに郷場跡碑が建っています。


18034346_1053797784719776_2430080264607760019_n.jpg

筑後市郷土史料館に、行ってみました。

筑後市大字水田17番地2、水田天満宮の横にあります。

分かりにくいので、水田天満宮から入って、車を止めて歩きました。

すぐ隣。

18010023_1053797814719773_1219226078325138962_n.jpg


古代の発掘されたものや、この郷場の鬼瓦がありましたよ!


18034330_1053797854719769_8614796974764278497_n.jpg

時代展の、ポスターを持って行って良いとのことで、また近々お邪魔します。



| comments(0) | trackbacks(0) | page top |

田中吉政時代展2017

   
今年も、初代筑後国主田中吉政時代展をします。

今年で、三回目になります。

17309304_1359364220773276_8510509621616866256_n.jpg

今年の目玉は、これ。

筑後国福島城の鯱(しゃちほこ)を展示できるようになりました。

17629690_1037843979648490_7719770076846419080_n.jpg

鯱くんは、2011年に市役所のロビーに展示された後、岩戸山歴史史料館に保存されていました。

その後、見ることも、存在すら、忘れ去られていた様子。

貸して下さいと申し込んだら、みんなで捜索したらしく、発見されました。

時代展の土日、恒例の、八女福島文平座によるお芝居があります。


17426404_923635754443541_8590579712763707156_n.jpg

北野町の西方寺で一度やりました、あの「菩提一如」です。


17310966_923636041110179_5656586548256489129_o.jpg

今回から、加わった新人さん二人が、頑張ります。


| comments(0) | trackbacks(0) | page top |
前のページ 次のページ