FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page › 思い出 › 子供の頃の夢
2011-06-22 (Wed)  19:59

子供の頃の夢

 みなさんは、子供の頃の夢は何でしたか?

六年生の頃の絵咲木は、キラキラおめめの少女漫画家になりたくて、自由帳に短編漫画を描いていました。

お友達と作品を交換したりして、段々はまって、ケント紙なるものを買って、マーガレットとか出品要領を真剣に読んでいました。

いつ頃だったでしょうか、すっかり熱が冷めたのは。

そう長女に話したら、「大人になったのね。」と苦笑。(笑)

中学生になったら、バレーボールの部活とか、受験とか、片想いとか何だか忙しくて、すっかり忘れていました。

子供たちが、時間差はあるけれど、どの子もアニメ好きに育ち・・・。

今はパソコン仕上げではあるけれど、オタクなイベントに出店するお子も二人ほどおりますね。

中学生とか、高校生の時代に、息子が行ったアニメーション学園のような専門学校があったなら、行けたでしょうか。

あーそうだった、美術系の専門学校に行きたいと言ったら、却下されたんだったなぁ・・・。

何かしら、描き続けたいと、あの時、夢が叶っていたらと時々思うけれど。

夢は形を変え、変化して、今があると思えば、かなっているのかも。

そして、子供たちがアニメを描いていることも、ある意味、夢を繋いで叶っているのかもしれませんね。

たまに、漫画描く時の道具の名前を言ったりすると、「え?」と不思議な顔をされる。

うふふ、お母さんも、そんな時代があったのさぁーー。

だから、焼き物も絵付けは楽しいです。


ぷんちゃんママさんが、バックに髪止めを取り付けることがマイブームとありましたが、こんな感じでしょうか?

moblog_7cfd8413.jpg

絵咲木は、かごにですけどね。

moblog_e1b50292.jpg

そんなことを考えた、今日でした。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

NoTitle * by いたずらっこ
夢があるって強いですよね
絵咲木さんも子供の頃の夢を持ち続けてたから今があるんだと思います
えっ、私の夢・・・
ヒ・ミ・ツ(笑)

NoTitle * by 絵咲木
いたずらっこさん
あらー、いたずらっこさんの夢、知りたーい。
今度、聞かせてください。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

NoTitle

夢があるって強いですよね
絵咲木さんも子供の頃の夢を持ち続けてたから今があるんだと思います
えっ、私の夢・・・
ヒ・ミ・ツ(笑)
2011-06-22-20:38 * いたずらっこ [ 編集 * 投稿 ]

NoTitle

いたずらっこさん
あらー、いたずらっこさんの夢、知りたーい。
今度、聞かせてください。
2011-06-24-11:38 * 絵咲木 [ 編集 * 投稿 ]