FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page ›  › チャアとの大切な時間
2011-05-20 (Fri)  18:39

チャアとの大切な時間

 今日はとても蒸し暑い日でした。

庭には、野いちごが、大きなつつじの木の間に見え隠れ。

moblog_2d938675.jpg

お店では、一年に一度のバラまつり?

moblog_3fee99bb.jpg

可愛いですねー。

moblog_6b6f3515.jpg

絵咲木には、これくらいの分量がいい感じです。

この風景、たまらなく嬉しい。

moblog_3767d1a1.jpg

テレビ放送の後もあって、懐かしいお客さんがやって来たり・・・。

見ていないお客さんがたまたま来たり、少しの間は忙しくなりました。

みかん、お手伝いするの・・・。

moblog_c0815812.jpg

ママはチャアさんが心配にゃん。

moblog_3421f0b8.jpg

仕事も大事だけど・・・。

moblog_039ad221.jpg

でも、やっぱり気になるのはチャアのこと。

朝、先生にもらった注射器形ので柔らかいフードを口に流し込みました。

もう、なめるでもなく、されるがまま・・・。

でも食べなくちゃ。

昼過ぎに一度ご飯をあげに帰りました。

1日おきに点滴に行っていたけど、今日はとくにきつそうだったので、今日も連れて行きました。

車の中、次女の膝の上で、泣き声が、小さくて切ない。

診察台に乗せると、体重が4・00キロに戻っていると喜んでいたら、オシッコが漏れてしまいました。

チャアのこんな姿を見たのは初めてです。

「トイレに行く元気が、もうないみたいね。」と先生が。

点滴が終わるまで、看護婦さんと次女とみんな黙って見守っていました。

「やれるだけやってあげましょうね。」と看護婦さんの一人。

また違うタイプの腎疾患用の栄養食を、先生がくれました。

最近、食事をさせた後、暖かいタオルで顔や体を拭いてあげます。

嫌だよーって反発してほしい。

大きな声で、わーんわーん言って欲しい。

多分・・・、残りわずかの、チャアとの大切な時間です・・・。

他の猫たちが、妙に甘えたり、気を使ったり・・・そんな毎日です。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-05-20-20:30 * - [ 編集 * 投稿 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-05-20-23:38 * - [ 編集 * 投稿 ]