猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

山口 久美子

Author:山口 久美子
陶工房 カフェ ギャラリー 絵咲木

猫好きな店主の,ほのぼの毎日。

922745_370488216384073_374179695_n.jpg

福岡県八女市本町65
tel 0943ー22ー2634
月曜店休日

securedownloadにゃん1

はちくんとさくくん。二匹ではっさく。

m

アメリカンショートヘアーのみかん、看板猫10歳♀。長女のお嫁入りでお引越し。

写真 1777JPG

かぼす♂ 2014.5月1日から天使猫修行中

moblog_89e39948.jpg

H23.5/26お空の住人に 茶太郎♂永遠の15歳

20080522175817.jpg

狩が得意で気ままなコルト♀10歳(自宅組)

200809200859001[1]

小さな甘えん坊のココア♀17歳で天使猫修行中



中村文平 苺畑の魔法使い  [オンデマンド (ペーパーバック)]

moblog_afd704f6.jpg

「月のルルカと黒猫スプーン」

516ysE1gozL__SL500_AA300__20140717152608617.jpg


高校の文芸部の先輩、中村文平さんの 児童書です。

ココから注文できます
          中村文平の本

絵本 やくそくどんぐり
60068_435166513249576_529991404_n.jpg
ココから注文できます
          やくそくどんぐり

みかんちゃん

このページはリンク自由です。ただし無断転載はお断りします。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



心穏やかに

   
 昨日は、朝から人が絶えないで、しゃべりっばなしでしたが、今日は静かです。

寒い日です。

日によって、朝からどじったり、〔何度も忘れ物を取りに帰ったり、学校なら叱られていますよ

今日は「雑草は、強くてきれいだなぁ・・・。」って足元を見れる朝でした。

moblog_9c459dfe.jpg

でも、落ち着いているのとぼーとしているのは紙一重・・・。

危ない危ない、不注意で車がぶつかりそうになったり。

とりあえず、淡々と仕事をこなしました。

昨日の、残して帰った、あと片付けから始まって・・・。

小さいおうちも、クリスマスのしたくです。

moblog_45972610.jpg

昨日木曜の会で絵付けした作品を窯に詰め、

セールの抽選会の賞品を番号順に用意して、

moblog_fabe65cb.jpg

市役所職員の子供さんの作品が出来上がったので、お届けにてくてく。

駐車場に街並みのマップが立っていますよ。

moblog_0d909224.jpg

絵咲木は載っているかな?

moblog_c42c1111.jpg

ほほう・・・。

まぁ、どうにかぼぉーと心穏やかに過ごせた一日でした・・・。

スポンサーサイト
| comments(3) | trackbacks(0) | page top |
絵咲木さんへ!!
綺麗に、飾りつけできましたねー!
随分繁華街のど真中に建っていますねー!

八女市に行けば直ぐ分かりますねー!
近ければ、行ってみたいな~^^☆!


No title
しっかり足元を見て、心穏やかに過ごすのは
理想的ですね
私はディに行ったおばあちゃんの忘れ物を届けて来ました
子の忘れ物を届ける親の気分です(苦笑い

キャンドルハウスもクリスマスバージョンになってますね
こんな細やかな配慮が出来る絵咲木さんは素敵です☆
No title
荒野鷹虎さん
ちょっと遠いですね〔笑〕
どこもいっしょですが、段々町が郊外に移っていき、淋しくなっていますね。
町並みが残っているのは、もっと昔の商店街?でしょうか。

いたずらっこさん
うちもそのうち、ディに行き来するのに、玄関での送り、迎えをちゃんと付いていなくちゃいけなくなるでしょうね。
お店がいつまで普通に営業できるのかなと思います。
子供が小さいうちといっしょで、できる方法でやっていかなくちゃしょうがありませんね。


この記事のトラックバックURL:
http://toukoubou.blog123.fc2.com/tb.php/848-b414bc1c
<< NEW | TOP | OLD>>