FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page › 毎日 › 初仕事
2008-01-06 (Sun)  18:57

初仕事

誰や彼や来て忙しかった。

喫茶の常連客も一通り。

割烹着なんかもぼちぼち、器の注文の方も引き取りに来られたりで。

スキマスイッチ流しっぱなしでるんるん・・・ではなく、きゃー



昨日の夜、おばあちゃんがまた駄々こねて、すねて、言いたい放題で。

訳は長くなるから書きませんが、結局のとこ、長い間勝手気ままな一人主婦をしてきたから、指図されるのも嫌い。

物忘れもするけど、そこんところに少しでも触れると「まだ呆けとらん!」と激怒!

「ドンマイ!」って意味で言ってるつもりなんだけど・・・

マイペースで行きたいけど、遅れるのは淋しい。

一人じゃできないから、させて頂くように手伝って欲しい。

子供扱いは嫌。

ばあちゃんだよー!あ゛ーです


解るよー。分かるよー。

けどね、あの自信みたいのはどっから来るのかと思う。駄々こね回し嫁をなじって何になる。

全部自分でやれ!と叫びたい。何かに似てる。

子供が「先生ーあの人が遊んでくれない、虐めるよ、こうしてくれない、これは嫌だ、言い方が悪い等など」言いつけた子を言われた側の子は先生のいう事を聞いて遊んであげるかな・・・

先生がいるからと笑みまで浮かべて、散々悪口言った後自分はすっきりしてるとこ、相手は気持ちよく遊んであげるかなぁ・・・

デーケアでは、「熱つ熱つのお味噌汁がいーつも出てくる、みんな優しい。」延々続く。

おばあちゃん専属スタッフなら良かろう。

一人分野菜を小さく刻んだり、柔らかく煮たり、毎食後の薬と水の準備をしたり、段々当たり前になっていったんだろうなー。

その上、また上と要望は上がっていくんだろうな。

呆けてるよりいいよと友達はいう。

里に帰りたい・・・里は無い。


そう思うと、お布団の中で涙が止まらなくて・・・・汗

「しょうがないじゃないか・・・」って夫。

何が?怒



今日、明るい話題は、次女が自動車学校の実技試験が合格したって帰ってきた。

良かったー。アゲアゲ

延長戦に半分もつれ込んでおりましたから。

久しぶりの黒猫コルトの出勤。店の中はしゃぎまわって嬉しそう。

お客さんから「魔女の宅急便のジジみたいね。」といわれた。

お前が癒しです。たいちゃん

ジジは可愛い。ババはも可愛くなっておくれ・・・おねげぇします・・・



スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

* by やつぎ
絵咲木さん。

次女さんの実技試験合格、おめでとうございます!

また、お店に行きますね~

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

絵咲木さん。

次女さんの実技試験合格、おめでとうございます!

また、お店に行きますね~
2008-01-07-09:13 * やつぎ [ 編集 * 投稿 ]