FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page ›  › 曇り
2009-10-01 (Thu)  16:21

曇り

どんより曇った空です。

20091001182058.jpg


昨日の記事にたくさんのコメント有難うございました。

それだけ大変な重要な問題なんだったと思いました。

今日も、朝から心電図と血液検査のために公立病院へ行きました。

先に絵咲木が受け付けして、途中、夫と代わり、絵咲木は店の仕込みに。

そして合流して、手術の説明を聞き、8日に入院、9日に手術の予定です。

これできっと良くなるねと言ったら、姑は、「異常なかったなら良かった。」と聞こえたらしい。

説明したら、「わー!」って。

何度も繰り返し話しているけど、理解が難しいです。

時々、どうしてあげたら一番良いのかわからなくなります。

ライチはホックテイルさんからお誘いがあり、3日に久留米の道の駅で行われる譲渡会に行く予定です。

20091001182051.jpg

えびこちーさんが付き添ってくれるそうで、頼りにしています。

20091001182054.jpg

今から少し切ないです。

苺ハウス復活です。

20091001182056.jpg

ライチちゃんお気に入りですよ。

みかんの匂いがするから安心みたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はーと

もう一つ悲しい知らせが・・・

高校の同級生、同じ文芸部の友人が亡くなったと訃報が入りました。

昨年の夏、胃癌の手術をして、元気になってくれると信じていましたが、悲しいです。

明日か明後日がお葬式になるでしょう。

まだ51才なのに・・・。

早すぎます。花

言いたい放題のわがままさんでしたが、小柄な可愛い文芸少女でした。

みなさん、自分の限りある命、精一杯使いましょう。

楽しんだり、人を楽しませたり、悩んだり、精一杯生きましょう・・・。

その思い出が、生きた証です。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

* by adchan
お義母さん、また手術ですか・・・
絵咲木さんもお義母さんも、頑張ってくださいね。

ライチちゃん、とうとうお嫁入り支度なんですね。
でも、素敵な家族にめぐり合えるといいですね。

父も75の高齢で、先日肺炎を患い、
憎まれっ子世にはばかる・・・ではないですが、無事生還しました。
糖尿病に心臓に・・・病気のカーニバル状態ですよ。
母が大変そうです^^;

私も西洋医学はどうも好かないですね。
父の歳くらいだと、医者は神様だから、
民間療法を薦めたいのですが、どうもダメです。
即効性がないので、私もつい薬に頼りがちですが。

手術でお義母さんが楽になられることを願います。

管理人のみ閲覧できます * by -

* by 絵咲木
adchanさん
いつもコメント有難うございます。
ライチちゃん、だんだん情が移って切ないです。
お父さんのご病気のこと、それぞれお互い大変ですけど、頑張りましょう。

* by えびこちー
お疲れ様です。
色々あるんですよね…実は『臨床不足』だと言ったのは
私の弟にも等しい後輩の医師の言葉です。
医者になりたての頃によくボヤいてましたっけ。
(動物のお医者さん→ヒトのお医者さんに…進化)

ライチさんいよいよですね。
当日は道の駅に行ってればいいのかしら?
お迎えが必要なら言って下さいね。
(…というように生き物班長とその姉に命令されましたv-76)
かりん、呼んだら返事をして走ってきました。
男お母さんに近づいていますv-10

管理人のみ閲覧できます * by -

* by さすらう女
毎日は確実に過ぎていきます。
悲しかろうと、辛かろうと、楽しかろうと…
無情なほどに。
時間だけは平等。
精一杯生きるとは大変なことです。

お母さん、ライチちゃん、亡くなったご友人…
たしかにこの世にいる、そしていた
ご縁のあったものなんですね!

* by ひぐちよしこ
たいへんだね~絵咲木が頑張ってるのはよ~く知ってるよ。いまが我慢のしどころだ。亡くなったお母さんの分と二人分だと思っていっぱい看病してあげなさい。大切な家族だから皆で協力して看病してあげればきっと快癒されると思うよ。何もしてあげられないけど絵咲木の幸せお祈りしてるよ。だって妹だもん。

* by 絵咲木
えびこちーさん
お迎えにきていただけるのですか?
お通夜と葬式で動けなさそうです。
甘えていいでしょうか・・・。
段取りどうしましょうね。

さすらう女さん
なんだか・・・悟られましたか?

よしこネエさま
泣けてくるじゃない、そんなこと言うと・・・。
もうちょっとがんばってみるね。

* by えびこちー
ニャンず防衛軍は「姫さま」に興味津々。
隊長の威嚇もなく、男お母さんのお世話させろオーラに
ビビって唸ってらっしゃいましたが、
今はお休み中です。
落ち着いた頃、ニャンずを外に出して
爪だけ切ってみました。

明日頑張ってきます。

* by 絵咲木
えびこちーさん
さぁ・・・どうなることやら・・・・。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

お義母さん、また手術ですか・・・
絵咲木さんもお義母さんも、頑張ってくださいね。

ライチちゃん、とうとうお嫁入り支度なんですね。
でも、素敵な家族にめぐり合えるといいですね。

父も75の高齢で、先日肺炎を患い、
憎まれっ子世にはばかる・・・ではないですが、無事生還しました。
糖尿病に心臓に・・・病気のカーニバル状態ですよ。
母が大変そうです^^;

私も西洋医学はどうも好かないですね。
父の歳くらいだと、医者は神様だから、
民間療法を薦めたいのですが、どうもダメです。
即効性がないので、私もつい薬に頼りがちですが。

手術でお義母さんが楽になられることを願います。
2009-10-01-19:24 * adchan [ 編集 * 投稿 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-10-01-19:51 * - [ 編集 * 投稿 ]

adchanさん
いつもコメント有難うございます。
ライチちゃん、だんだん情が移って切ないです。
お父さんのご病気のこと、それぞれお互い大変ですけど、頑張りましょう。
2009-10-01-20:46 * 絵咲木 [ 編集 * 投稿 ]

お疲れ様です。
色々あるんですよね…実は『臨床不足』だと言ったのは
私の弟にも等しい後輩の医師の言葉です。
医者になりたての頃によくボヤいてましたっけ。
(動物のお医者さん→ヒトのお医者さんに…進化)

ライチさんいよいよですね。
当日は道の駅に行ってればいいのかしら?
お迎えが必要なら言って下さいね。
(…というように生き物班長とその姉に命令されましたv-76)
かりん、呼んだら返事をして走ってきました。
男お母さんに近づいていますv-10
2009-10-01-22:18 * えびこちー [ 編集 * 投稿 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-10-01-22:59 * - [ 編集 * 投稿 ]

毎日は確実に過ぎていきます。
悲しかろうと、辛かろうと、楽しかろうと…
無情なほどに。
時間だけは平等。
精一杯生きるとは大変なことです。

お母さん、ライチちゃん、亡くなったご友人…
たしかにこの世にいる、そしていた
ご縁のあったものなんですね!
2009-10-02-09:29 * さすらう女 [ 編集 * 投稿 ]

たいへんだね~絵咲木が頑張ってるのはよ~く知ってるよ。いまが我慢のしどころだ。亡くなったお母さんの分と二人分だと思っていっぱい看病してあげなさい。大切な家族だから皆で協力して看病してあげればきっと快癒されると思うよ。何もしてあげられないけど絵咲木の幸せお祈りしてるよ。だって妹だもん。
2009-10-02-13:19 * ひぐちよしこ [ 編集 * 投稿 ]

えびこちーさん
お迎えにきていただけるのですか?
お通夜と葬式で動けなさそうです。
甘えていいでしょうか・・・。
段取りどうしましょうね。

さすらう女さん
なんだか・・・悟られましたか?

よしこネエさま
泣けてくるじゃない、そんなこと言うと・・・。
もうちょっとがんばってみるね。
2009-10-02-13:42 * 絵咲木 [ 編集 * 投稿 ]

ニャンず防衛軍は「姫さま」に興味津々。
隊長の威嚇もなく、男お母さんのお世話させろオーラに
ビビって唸ってらっしゃいましたが、
今はお休み中です。
落ち着いた頃、ニャンずを外に出して
爪だけ切ってみました。

明日頑張ってきます。
2009-10-02-23:25 * えびこちー [ 編集 * 投稿 ]

えびこちーさん
さぁ・・・どうなることやら・・・・。
2009-10-03-17:54 * 絵咲木 [ 編集 * 投稿 ]