FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page › 思い出 › サロンド チョキチョキ
2009-01-23 (Fri)  18:36

サロンド チョキチョキ

遅ればせではありますが・・・

絵咲木のパートナー、夫のお店です。

サロンド チョキチョキです。

たまに、自転車野郎が集います。

チョキチョキ1

書きだすと長くなりますが(苦笑)


昔、このお店をオープン準備していた時、彼が結核にかかってしまい入院。

自分の世界に閉じこもってしまわれ、面会に行っても会ってくれず・・・

ずーと待って・・・待っている証として理容の通信教育を受けて・・・

退院した時会いに行ったけど、憎憎しい言葉ばかりが彼の口から出てきて、泣き泣き帰り、

(あれは、身を引いてくれたつもりだったのか不明?へへ

今は別れる事が彼の重荷にならないんだと思い出の箱に封じ込めたのでした。

もちろん、理容師の勉強も止めました。


だから、絵咲木があるんですけどね。ねこ


その後、養子に来てくれるという、サークル活動で一緒だった、子供たちのお父さんと結婚。

私は旧姓のまま、好きだった焼き物を続け・・・

絵咲木の一号店だった町家の店舗の不審火焼失。

母の医療ミスでの突然の他界。

それにともない父の家出?

かと思うと女性問題、そして住家を手放され、余儀なく引越し・・・子供たちの不登校との戦いの日々・・・

夫婦でともに乗り越えきれなかった死にたいほどの日々。涙

もろもろが続き家庭は崩壊・・・


ある日、親友の急死で集まった通夜の席に彼がいました。

聞けば、あれから、これでもかと苦労して、当時流行りだった長かった髪もほとんど白髪の角刈り(どこのじーさまかい・・・笑)。

お茶でも飲みにおいでって・・・店に。

あれから27年も経っていました。

私もすっかりおばちゃん・・・さらに大きな三人のこぶつき。

しかし、あちらはすぐ手のいりそうな親御さんを抱えてそのまま独身でいました。

必要としてくれるんだったら手伝えるよ・・・って。

もろもろみんな・・・ここからの再出発でした。


チョキチョキ店内

当時改装中しか見てなかったのですが、なぜかお店の中はギャラリーコーナーがあります。

今は絵咲木の作品が並んでいます。

頑固ですが、職人気質な夫です。

全て、人生、辛い事も無駄な事は一つもありません・・・そう思う絵咲木です。ほこーり

明日は寒くなりそうですね。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

こんにちは * by きいろ花子
人生無駄なことは無いんですね!!
正直今大きな壁にぶつかってますけど頑張りますe-271
いつも絵咲木さんの言葉には元気を貰いますありがとうございますe-418

No title * by 絵咲木 
きいろ花子さん
こんにちは
ぶっちゃけた、そのまんまのブログでこまったもんですが・・・
そうね、元気をあげられるのなら、ま、いいか・・・
大きな壁にぶつかっている?
うんうん、そのことがいつかためになる日が来ると思って頑張って。
絵咲木も、いまだに模索の長い旅路です。

No title * by adchan
自分の世界が狭いせいか、良い境遇の人ばかりを羨んでしまっています。
絵咲木さんがとっても不幸で良かった~!という思いではなく、辛いのは私だけじゃないんだ、て励まされた感じです。
そして、なんか、縁って巡るのかな~・・・って。
今流行(?)のアラフォーに突入してしまい、この先がとっても不安で、生きている意味があるのかいつも思い抱きながら生きています。
でも、きっと自分なりの幸せをつかみたいって思っているんですけどね^^;
27年か・・・
長いけど、きっとその年月が必要だったんですよね。
私も諦めかけている縁を、気長に、巡ってくる時を信じてみようって感じました。

No title * by 絵咲木 
adchan さん
しみじみとしたコメント有難うございます。
人生、最後の最後までわからないものですよ。
絵咲木もこの先、どうなるのかわからんかったりして・・・
どんでん返し、みたいな・・・うふふ

なんか好きです。 * by 兎の眼
絵咲木さんのブログを覗いてたら 逢いたくなって、一度お店にお邪魔しました。
近かったら もっと行けるのに…
絵咲木さんのブログが 癒されるのは、きっといろんな経験を積まれたからだと思います。
私も 今は苦労ばかりだけど…子供達が自立したら、自分の好きな人生をと 思っています。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

こんにちは

人生無駄なことは無いんですね!!
正直今大きな壁にぶつかってますけど頑張りますe-271
いつも絵咲木さんの言葉には元気を貰いますありがとうございますe-418
2009-01-24-09:51 * きいろ花子 [ 編集 * 投稿 ]

No title

きいろ花子さん
こんにちは
ぶっちゃけた、そのまんまのブログでこまったもんですが・・・
そうね、元気をあげられるのなら、ま、いいか・・・
大きな壁にぶつかっている?
うんうん、そのことがいつかためになる日が来ると思って頑張って。
絵咲木も、いまだに模索の長い旅路です。
2009-01-24-11:56 * 絵咲木  [ 編集 * 投稿 ]

No title

自分の世界が狭いせいか、良い境遇の人ばかりを羨んでしまっています。
絵咲木さんがとっても不幸で良かった~!という思いではなく、辛いのは私だけじゃないんだ、て励まされた感じです。
そして、なんか、縁って巡るのかな~・・・って。
今流行(?)のアラフォーに突入してしまい、この先がとっても不安で、生きている意味があるのかいつも思い抱きながら生きています。
でも、きっと自分なりの幸せをつかみたいって思っているんですけどね^^;
27年か・・・
長いけど、きっとその年月が必要だったんですよね。
私も諦めかけている縁を、気長に、巡ってくる時を信じてみようって感じました。
2009-01-24-17:14 * adchan [ 編集 * 投稿 ]

No title

adchan さん
しみじみとしたコメント有難うございます。
人生、最後の最後までわからないものですよ。
絵咲木もこの先、どうなるのかわからんかったりして・・・
どんでん返し、みたいな・・・うふふ
2009-01-25-11:47 * 絵咲木  [ 編集 * 投稿 ]

なんか好きです。

絵咲木さんのブログを覗いてたら 逢いたくなって、一度お店にお邪魔しました。
近かったら もっと行けるのに…
絵咲木さんのブログが 癒されるのは、きっといろんな経験を積まれたからだと思います。
私も 今は苦労ばかりだけど…子供達が自立したら、自分の好きな人生をと 思っています。
2009-01-26-15:34 * 兎の眼 [ 編集 * 投稿 ]