FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page › 八女福島文平座情報 › 火頭窓への一歩
2020-05-24 (Sun)  19:07

火頭窓への一歩

ここは、お店の二階、先日お片付けしていた和室の南側、今まで衣装や、小道具を詰め込んでいた部屋です。

絵咲木建物の向かって左二階部分。

火頭窓へ3

要らなさそうな着物は捨てて処分。

小道具、大道具は使わない場所に移動。

畳は、ワラワラに傷んでいたので上げていたのですが、床が、行けそうだったので決断。

真っ黒に埃まみれでザクザクを雑巾掛けを何度もやって、やっと今日、良い色艶になって、どうにか見栄えがしてきました。

火頭窓へ2

さてさて、後は、窓を「火頭窓」に仕上げるてはずです。

後は、文平さんにお任せします。


火頭窓へ


織田信長様を、ご招待しましょうか。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-05-24

Comment







管理者にだけ表示を許可