FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page › 田中道 › 「田中道」矢部往還七里石
2019-11-03 (Sun)  17:55

「田中道」矢部往還七里石

「田中道」の矢部往還、谷川を抜けて、四方堂、境原、北田形から、矢部川を渡らずに、赤い橋の袂から釜戸神社の横を進むのですが、狭いので通らず、その先から行ってみました。

七里石5

だるまラーメンの先の橋を渡り、(橋は二か所で入口がありますが、手前は進入禁止なので、通りこした先で右折)

ここから。

手前が神社側、ここから出発です。

七里石4


(注) ここへは、目的地を見つけて、そこからここに来ました。

狭い道を直進、すぐ十字路になっても直進です。

周りは、田んぼと畑。

前の日に、右に曲がり、山の中、引き返し、そのままその左側に真っ直ぐ進んで、迷子で分からず撤退…。

今日、仕切り直しです。

昨日帰ってから、グーグルで確認のため、最初に開いたら、一発でこの画面の場所が出て、大笑い。

七里石2

この小屋の軒の下なので、比較的に侵食が少ないかもしません。


七里石3

七里石

説明板の文字が、全く見えませんでした。下の写真は数年前の物を借りてきましたが、これでも、アウトです。

七里塚説明板

街道は、こんな感じで、いいですね…。


近くのお爺ちゃんと、目が合ったので、「一里塚石を見に来ました」と言うと、「ゆっくりしていきなさいー」と言ってくれました。

その先は、栗林の追分道標。

右は田代、左は大渕

矢部往還田代追分

ここまで来て、矢部川の岸向こうは、まだ、黒木商店街入り口付近。

すぐそこのいりえ茶園さんで、お茶を買って戻りました。

この先は、どうしたものか…。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-11-03

絵咲木さんへ!! * by 荒野鷹虎
築後の田中公を初めて知り、歴史の面白さがわかりました。田中道で迷いそうになりながら、マップで分かったようでPCにも強いのですねー。‼道の分かれ道を追分というので追分という地名が多いですが本道の追分にも義経伝説があるのですよ・笑い)
ねこちゃんとてもかわいいですね~~~

No Subject * by 絵咲木
荒野鷹虎さん
いつもコメントありがとうございます。ご加減は如何ですか?
ご自愛なさってください。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

絵咲木さんへ!!

築後の田中公を初めて知り、歴史の面白さがわかりました。田中道で迷いそうになりながら、マップで分かったようでPCにも強いのですねー。‼道の分かれ道を追分というので追分という地名が多いですが本道の追分にも義経伝説があるのですよ・笑い)
ねこちゃんとてもかわいいですね~~~
2019-11-04-17:06 * 荒野鷹虎 [ 編集 * 投稿 ]

江崎 久美子 No Subject

荒野鷹虎さん
いつもコメントありがとうございます。ご加減は如何ですか?
ご自愛なさってください。
2019-11-05-16:50 * 絵咲木 [ 編集 * 投稿 ]