FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page › 筑後国主田中吉政公 › 絵咲木、戦国時代に
2019-08-27 (Tue)  23:58

絵咲木、戦国時代に

八女のお祭り、あかりとちゃっぽんぽん、八女福島燈籠人形の上演の季節が、今年もやってきます。

14449815_877585015674388_4021044373641608083_n_201908272338097f4.jpg

(過去の様子)


絵咲木は、今年の行事として、【筑後国主田中吉政に「出会う」戦国茶房】として、戦国武将としての吉政を紹介しようと思い立ちました。

それで、土間をすっかり片付けて…。


68963999_2020369184729293_4719963033017778176_n.jpg


前の方も、これ、みんな仕舞って…。


68815009_2020368918062653_6244881756894265344_n.jpg


関が原合戦絵巻にあった、「田」の旗を造り…。


69145459_2027226767376868_973583367045906432_n.jpg


左三つ巴の幕を張り…。

昨日は、祭りのホームページの取材を受けて、この前で写真撮影でした。


69494282_2027226614043550_8677224983337893888_n.jpg


芝居に使った陣羽織も配置。


69521433_2027226697376875_5645221712971694080_n.jpg


やり始めたら、全力の、文平さんと江崎。

お祭りは、9月20日(口開け公演)から9月23日までの10時から20時の間の展示です。

甲冑を着て、写真撮影が体験できます。

店内で販売している、文平さんの本「氷輪の如く」は、ご希望の方にはサインを致します。


メニューは、戦国仕様を考え中です。

お楽しみに。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-27

Comment







管理者にだけ表示を許可