FC2ブログ

岡崎の旅三日目

ずっと気になっていた、加賀野井重茂さんのお墓の有るお寺、宝蔵寺。

知立市宝町刈谷道56-1

加賀野井さんのお墓の有る宝蔵寺


関ヶ原の戦の少し前、石田三成に家康の暗殺を頼まれ、志を果たせず帰路この池鯉鮒宿に来ていて、宴会の中、口論になり、
水野忠重を切り、そして自身は堀尾吉晴に斬られた…。

加賀野井さんのお墓1

詳しくはこの説明板で。

加賀野井さんのお墓二

そして、水野さんの家臣も、追って切腹。

このお寺の近くから、近年、ここに移されたそうです。

加賀野井さんお墓の有る追い腹塚

詳しくは説明板で。

加賀野井さんのお墓の有る追い腹塚の説明

西軍だった加賀野井さんの遺骨は、このお寺に葬られ、お墓は、吉政公が建てたとあります。

関ヶ原の前の緊迫した時の、東軍の吉政の行為は、大変だった気がします。


もともと、二人とも秀吉の家臣。

知り合いだったのでしょうね。

お参りして、和尚様のお話も聞けました。


そしい、名古屋市に向かい、徳川美術館で観覧して、九州へ戻りました。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)