FC2ブログ

2017年を振り返って

今年も、残すこと三日になってしまいました。

今年も、目まぐるしい一年でした。

看板猫のハチ君とサク君は、相変わらず存在感ありありなのですが、どうもこの兄弟は、尿路系が弱くて…。

19989701_1124148154351405_8393547293825867308_n_20171229110349eea.jpg

今年の中頃、ハチ君は、とうとう入院して、カテーテル手術。

おしっこが出なくなってしまいました。

入院中の八チ君に会いに行くと、きれいな白いロン毛が血で汚れて、ママ帰りたいと言うのを見て泣きました。

そして、サク君も、血尿を繰り返し、結果、フードを全面変えてしまいました。

市販している、尿路にいいと書かれているフードでも、先生はいっしょだと言われました。

2キロ、4000円(泣)

身体の大きなハチとサク、よく食べるのです。

でも、また、病院行きでは、もっと掛かってしまうので、このほうがいいに違いない。

先生の言いつけを守って、健康な体にしてあげねば。


21557938_1172290899537130_5898542550299080746_n_20171229110351049.jpg

元看板猫のみかんは、おうちでお留守番です。

元祖おうち猫のコルトと一緒です。

24796337_1240479596051593_6925490207272767950_n.jpg

やっぱり、みんな人間大好き。

だからと言って、お正月の為にお練習で自宅に連れて帰ったら、サク君が、げろげろの緊張で諦めました。

みんな一緒には無理みたいです。

だから、お店と自宅の往復をいつもと一緒通りに、年末年始も、やらねばなりませんね。

慣れた環境が一番なのかもしれません。

田中吉政で、明け暮れ、調べもので、何度も滋賀県、京都に行ったり、

小説も、応募しましたが、引っ掛からず。

お芝居では、今年も、寧々さん役、吉政正室の役をやらせてもらいました。

13241680_993609337413701_1157149763_o_20171229110352292.jpg

来春は、二月に柳川の真勝寺公演

五月に、八女伝統工芸館で第四回の時代展、公演

九月に、久留米市北野町の西方寺での公演が決まっています。

また、間で、陶芸教室なんかして、相変わらずな一年かもしれませんね。

今年、諸々合って、旧姓の江崎に戻りました。

環境が、一気に変わり、

時折やって来る孫に和まされたりして、いい面大変な面、ごっちゃな一年でした。

色々考えても、しょうがない。

進むしかありません。

来年も、宜しくお願いします。


スポンサーサイト

コメント

絵咲木さんへ!!

謹賀新年♪
正月から一笑いしておなかがちょうどよくなり今昼食に韃靼蕎麦を食べたところです。笑)血糖値を下げる効能もあり貴重な品物です。
年賀状が届きましたが、年々少なくなりました。入院や死亡ですねー。泣き)友人は15年間禁煙・禁酒をしていたのだが遂に寂しくなりウイスキーやビールを飲み始めたら糖尿病になったと記していました。齢を考えれば欲というものですが人間いくつに成っても生きていたいものの様です。私は「死ぬる時に死す」の仏教の教えに従って悟りを持とうと懸命です。大笑い)
今年も宜しくお願い致します。☆!!

No title

荒野鷹虎さん
私も「死ぬる時に死す」と思います。同じ思いです。
今年もよろしくお願いします。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)