FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page › 筑後国主田中吉政公 › 筑後国福島城のジオラマ工芸館に到着
2017-04-26 (Wed)  16:17

筑後国福島城のジオラマ工芸館に到着

昨日、予定の日が雨の天気予報だったので、一日繰り上げて、搬出してきました。

筑後国福島城のジオラマ。

17990896_1059509794148575_5108454315074261483_n.jpg

ガラスはヒビが大きく入っていましたが、取り外して、トラックに乗せました。

後で、また一緒にガラス屋さんに来てもらい、処分をお願いしました。


18118813_1059509810815240_1433774952598297476_n.jpg

よくぞそのままで残っていてくれました。

ガラスが割れてはいたけど、かぶっていた部分で埃をよけてくれたので、鮮やかのままでした。


18118849_1059509864148568_1435021560196941808_n.jpg

馬もいるよーー。


18157529_1059509744148580_9219588114294139132_n.jpg

掘割がどこにあったか、よくわかりますね。


18157602_1059509777481910_9148884800690672953_n.jpg

実は、当時の郷土史の先生に指導してもらっていたので、城は居館になっています。

でも、三層の天守閣くらいはあったであろうと、以前行ってきた、九州歴史史料館の学芸員さんに、これ、コピーしてもらいました。

12247170_721904754575749_4472175336385692674_n_20170426160918da6.jpg

それで、さっそく粘土で作ってみました。

焼き上がりは、少し縮むでしょう。

お楽しみに。




18010341_1060232307409657_3310794508093780310_n.jpg

スポンサーサイト



最終更新日 : 2017-11-17

Comment







管理者にだけ表示を許可