猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

山口 久美子

Author:山口 久美子
陶工房 カフェ ギャラリー 絵咲木

猫好きな店主の,ほのぼの毎日。

922745_370488216384073_374179695_n.jpg

福岡県八女市本町65
tel 0943ー22ー2634
月曜店休日

securedownloadにゃん1

はちくんとさくくん。二匹ではっさく。

m

アメリカンショートヘアーのみかん、看板猫10歳♀。長女のお嫁入りでお引越し。

写真 1777JPG

かぼす♂ 2014.5月1日から天使猫修行中

moblog_89e39948.jpg

H23.5/26お空の住人に 茶太郎♂永遠の15歳

20080522175817.jpg

狩が得意で気ままなコルト♀10歳(自宅組)

200809200859001[1]

小さな甘えん坊のココア♀17歳で天使猫修行中



中村文平 苺畑の魔法使い  [オンデマンド (ペーパーバック)]

moblog_afd704f6.jpg

「月のルルカと黒猫スプーン」

516ysE1gozL__SL500_AA300__20140717152608617.jpg


高校の文芸部の先輩、中村文平さんの 児童書です。

ココから注文できます
          中村文平の本

絵本 やくそくどんぐり
60068_435166513249576_529991404_n.jpg
ココから注文できます
          やくそくどんぐり

みかんちゃん

このページはリンク自由です。ただし無断転載はお断りします。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



三潴生涯学習センターへ

   
今日は、梅雨に入ったという話なのに、暑かったです。

お店を休んで、三潴の生涯学習センターへ。

今度の工芸館でのお芝居をここの方が見て、お誘いを受けました。

来月、7月19日。

13418906_812450728854484_6994280641441029391_n.jpg

ぜひということなので、会場を見てきました。

そこから、田中殿の車で珈琲ボロン亭。

レトロな店内で小休止して、今度は北野町の西方寺さんへ。

実は、吉政公の次男則政公の菩提寺。

そう、ちょっと前までは、違う武将の拝み墓とされていた、あのお寺。

やっと歴史的な誤解が解けて、今度はお寺でお芝居をすることに。

なんという展開でしょう。

13346959_812373668862190_8667376546774948051_n.jpg

和尚様が時代展、お芝居を見ていただいたのです。

その人となりにふれていただければ、みなさん分かっていただく。

そうみたいです。

13278023_993609737413661_1048281598_n.jpg

7日は、59歳の誕生日でした。

13418774_812022708897286_8148149665821496674_n.jpg

あまりのろうそくの多さに、点火しませんでした。

だって、山火事になりそうで。

来年は、シンプルに6本で。

それにしても、7月は、各土曜日に出張陶芸教室が4教室入っていて、そして、その上演。

おぅ..大丈夫か絵咲木...。


スポンサーサイト
| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
お誕生日おめでとうございます♪

なんか絵咲木さん
お年を追うごとにパワフルになってるような気がします
最後の50代
もっともっと飛躍の年になりますように
いたずらっこさん
有難うございます。
けして、がんばってあれこれやりたいわけではないのです。
暇があれば、逃亡してぼーとウインドショッピングにでかけたりしたいです。
数年前から、やらないといけないことだけに絞っていくはずだったのです。
8月には孫も生まれるので、お嫁に出した娘の子なので、傍観するつもりなのですが、里帰りして生まれるのが、あー、やっぱり傍観などできないだろうと。〔笑〕


この記事のトラックバックURL:
http://toukoubou.blog123.fc2.com/tb.php/1681-59850408
<< NEW | TOP | OLD>>