猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

山口 久美子

Author:山口 久美子
陶工房 カフェ ギャラリー 絵咲木

猫好きな店主の,ほのぼの毎日。

922745_370488216384073_374179695_n.jpg

福岡県八女市本町65
tel 0943ー22ー2634
月曜店休日

securedownloadにゃん1

はちくんとさくくん。二匹ではっさく。

m

アメリカンショートヘアーのみかん、看板猫10歳♀。長女のお嫁入りでお引越し。

写真 1777JPG

かぼす♂ 2014.5月1日から天使猫修行中

moblog_89e39948.jpg

H23.5/26お空の住人に 茶太郎♂永遠の15歳

20080522175817.jpg

狩が得意で気ままなコルト♀10歳(自宅組)

200809200859001[1]

小さな甘えん坊のココア♀17歳で天使猫修行中



中村文平 苺畑の魔法使い  [オンデマンド (ペーパーバック)]

moblog_afd704f6.jpg

「月のルルカと黒猫スプーン」

516ysE1gozL__SL500_AA300__20140717152608617.jpg


高校の文芸部の先輩、中村文平さんの 児童書です。

ココから注文できます
          中村文平の本

絵本 やくそくどんぐり
60068_435166513249576_529991404_n.jpg
ココから注文できます
          やくそくどんぐり

みかんちゃん

このページはリンク自由です。ただし無断転載はお断りします。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



八女福島文平座公演「悠久の杭」

   
吉政公の時代展の開催中のお芝居「悠久の杭」が滞りなく千秋楽を迎えました。

たくさんの方に観て頂き、有難うございました。

私は、この役。

秀吉の奥さん、ねねさんの役でした。

13241680_993609337413701_1157149763_o.jpg

秀吉がなくなった後、吉政公が、秀吉の肖像画を描かせて、ねねさんのなぐさめのために訪れるというシーンから始まりました。

今回、田中吉次の役に抜擢されたのはりえちゃん。

13250278_993609380747030_1676456991_n.jpg

前回は、石田三成をした彼女、りりしくがんばりました。

東京から、応援に駆けつけてくれたゆうと君。

13250301_993609394080362_529031501_n.jpg

吉政公の次男、久留米城主則政公を演じました。

江戸時代の読み物で、悪い書かれかたをして、その後歴史が曲がってしまった感があるので、ここは重要な役どころでした。

吉政公の頼りにされる家臣の宮川才兵衛を演じたのは聖君。

13236125_993609527413682_1762495956_n.jpg

吉政公の左腕という重要な役どころ、がんばりました。

吉政公の弟、清政公の役を演じたのは宏ちゃん。

13262455_993609567413678_988070688_o.jpg

りっぱに兄弟の絆を演じました。

実は、宏ちゃん、本当に吉政公の弟の氏次公の子孫。

このめぐり合いは、私もびっくりしています。

この話は、また別の日に。

そして、柳川の間村の庄屋さん役の拓ちゃん。

13250437_993609580747010_1143339093_n.jpg

慶長本土居という約13キロもある土居を造るときに、人柱になるという庄屋さんの壮烈な姿を演じきりました。

13278175_993609717413663_533190416_n.jpg

一年前は、みんなを支える裏役、作り手だったのですか、何かが目覚めた!

securedownloads動

そして、忘れてはいけないみさちゃん。

securedownload照明 音響

音響と照明がもろもろの理由で居なくなった中、一人でこなすようになりました。

りえちゃんに付き添ってきていただけなのに、最初は衣装の縫い方として、そして舞台全体を見渡して実力を発揮して来たのです。

残念なことに写真がなかったけど、がんばってくれたまみちゃん、江崎先輩。

この一年のみんなの成長は、目をみはるものがあります。

13285654_993609620747006_2022505324_n.jpg

やっぱり、このお方、吉政公を演じる文平殿がすごいのでしょうか?

13275622_993609564080345_1330376163_n.jpg

それとも、みんなの心が、吉政公に引き寄せられ、ひとつの方向に導かれているのかしら?

13262140_993609744080327_1469313609_o.jpg

終わりイコール出発。

そう、来年に向けての旅が始まったのです...。

でも、一番がんばったのは僕達だよ。

securedownloadねこ

だって、二人でお留守番していたもん。

って...ね。


スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://toukoubou.blog123.fc2.com/tb.php/1679-818f70ad
<< NEW | TOP | OLD>>