FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page › 筑後国主田中吉政公 › 初代筑後国主田中吉政 時代展2016
2016-04-07 (Thu)  17:19

初代筑後国主田中吉政 時代展2016

時代展のポスターができました。

この、吉政公の肖像画、ダンディーでしょう?

これ、実際の肖像画で残っているものです。

吉政公の印象が、違ってきませんか?

12592634_780868202012737_521719906545084741_n.jpg

5月12日~22日 9時から17時 八女市伝統工芸館にて行います。

八女市と八女市教育委員会の後援が取れましたので、ガラスケースを探して貸してもらいました。

12938103_782253928540831_1859820281054977703_n.jpg

これで、古文書や、槍の先の部分を入れることができますね。

先日、ご縁が繋がり、吉政公の弟の氏次公の子孫とお会いできました。

柳川の地元に残っておられる、唯一の田中家ではないでしょうか。

とてもいい青年で、あの柳川城を再建する会を頑張っていました。

その会とも繋がり、一緒に筑後国を応援して行こう!と約束しました。

昨年お近づきになった岡崎市、近江八幡市、宮部史談会に出展のお願いと、了承をもらい。

ポスターとパンフレットなどを送ってもらえるようになりました。

ひとつひとつを順序よくやっていこうと。

お留守番の多いこのごろではありますが、猫たちは、マイペース。

猫の開きの出来上がり。

12932830_782688531830704_2158803729941781716_n.jpg

正統派開きの、少々、変形ですが、ね。

今日は、すごい雨風。

鋳物師の平井家に、槍のメンテナンスで早めの借り出しのお願いに行って来ました。

知り合いの研ぎ師に磨きの依頼をせねば。

・・・そんな日々です。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-04-07

Comment







管理者にだけ表示を許可