猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・



   
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
<< 2017 >>
プロフィール

山口 久美子

Author:山口 久美子
陶工房 カフェ ギャラリー 絵咲木

猫好きな店主の,ほのぼの毎日。

922745_370488216384073_374179695_n.jpg

福岡県八女市本町65
tel 0943ー22ー2634
月曜店休日

securedownloadにゃん1

はちくんとさくくん。二匹ではっさく。

m

アメリカンショートヘアーのみかん、看板猫8歳♀。長女のお嫁入りでお引越し。

写真 1777JPG

かぼす♂ 2014.5月1日から天使猫修行中

moblog_89e39948.jpg

H23.5/26お空の住人に 茶太郎♂永遠の15歳

20080522175817.jpg

狩が得意で気ままなコルト♀8歳(自宅組)

200809200859001[1]

小さな甘えん坊のココア♀17歳(自宅組)


中村文平 苺畑の魔法使い  [オンデマンド (ペーパーバック)]

moblog_afd704f6.jpg

「月のルルカと黒猫スプーン」

516ysE1gozL__SL500_AA300__20140717152608617.jpg


高校の文芸部の先輩、中村文平さんの 児童書です。

ココから注文できます
          中村文平の本

絵本 やくそくどんぐり
60068_435166513249576_529991404_n.jpg
ココから注文できます
          やくそくどんぐり

みかんちゃん

このページはリンク自由です。ただし無断転載はお断りします。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



田中家の娘たち

   
吉政公の娘の一人、中原師師廉室の資料を見つけました。

文章をお借りします。

┳ 師称(従五位下。掃部頭。造酒正。早世)
┣ 師廉 ┳ 師生 ┳ 以永(蔵人。昇殿。禁色。正六位上。極臈。母田中武家女。
┃ ┃ ┃ 元和4年10月13日(1618年11月29日)生。
┃ ┃ ┃ 承応3年3月28日(1654年5月14日)卒)
┃ ┃ ┣ 師定〔押小路〕
┃ ┃ ┣ 女子(宜子)
┃ ┃ ┣ 女子(母同。北条氏重室)
┃ ┃ ┣ 小長(母同。元和3年12月20日(1618年1月16日)卒)
┃ ┃ ┣ 女子(母同。奉仕宮中。称左近局。
┃ ┃ ┃ 元禄2年6月2日(1689年7月18日)卒)
┃ ┃ ┣ 師昌 ┳ 師庸(師定嗣)
┃ ┃ ┃ ┗ 女子(加州医端玄泉妻。母継妻名妙貞)
┃ ┃ ┣ 女子(母同。奉仕宮中。初称伊予局。後、新宰相局。
┃ ┃ ┃ 寛文10年8月30日(1670年10月13日)卒)
┃ ┃ ┣ 女子(母同。早世)
┃ ┃ ┣ 慶松(母同。早世)
┃ ┃ ┗ 女子(常子。母同。早世)
┃ ┣ 女子(母同。奉仕後陽成帝。初称播磨、伊予、東式部局)
┃ ┃ 寛永7年6月2日(1630年7月11日)卒)
┃ ┣ 杉向(母同。白川雅朝王室)
┃ ┣ 栄安(母同。筑後守津田某妻)
┃ ┣ 女子(母同。羽生某妻)
┃ ┗ 女子(母同。奉仕宮中。采女)
┣ 女子
┗ 女子
この、師廉さんに嫁いでいます。

息子の師生の注意書きにこう書いてありました。

初名師頼。
天正9(1581)年生。
正保3年正月25日(1646年3月12日)卒。
母兵部大輔田中橘吉政女。

もう一人の娘は、「稿本八女郡史」に、宮川家に嫁いでいるとあります。

他に、二人、草野家と、磯野家とに嫁ぎ先があるので、それは側室の娘かもしれません。

先日、柳川の古文書館に行った時、学芸員の方が、数人の女性らしい名前が知行割りに載っているので、そうかも、と言っておられました。

スポンサーサイト
| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
こんにちは
はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。
鬼藤千春の小説・短歌様
こちらこそ宜しくお願いします。


この記事のトラックバックURL:
http://toukoubou.blog123.fc2.com/tb.php/1640-8a559586
<< NEW | TOP | OLD>>