FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page › 書いてみたもの › 龍よ湖(うみ)を越えて
2015-09-12 (Sat)  20:37

龍よ湖(うみ)を越えて

今日、文平さんの書いている小説のタイトルを決めました。

12009548_878441812239314_9141582313252194091_n.jpg

「龍よ 湖(うみ)を越えて」です。

とりあえず、筆で書いてみました。

田中吉政公の生涯を小説にしたものです。

吉正公の戒名に龍が付いていますし、京都のお寺も龍光院。

そして、琵琶湖で育ち、遥か筑後の国で初代筑後国主となりました。

そのようなことを含ませてのネーミングです。

さて、私の本は、いよいよ14日に印刷会社から到着します。

恐いような、嬉しいような、どきどきです。

「吉正公 お慕い申しそうろう」です。

きゃーーーっと叫びたい気持ちです。(叫びません!)

取り急ぎ、お知らせまで。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-09-12

Comment







管理者にだけ表示を許可