猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・



   
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
<< 2017 >>
プロフィール

山口 久美子

Author:山口 久美子
陶工房 カフェ ギャラリー 絵咲木

猫好きな店主の,ほのぼの毎日。

922745_370488216384073_374179695_n.jpg

福岡県八女市本町65
tel 0943ー22ー2634
月曜店休日

securedownloadにゃん1

はちくんとさくくん。二匹ではっさく。

m

アメリカンショートヘアーのみかん、看板猫10歳♀。長女のお嫁入りでお引越し。

写真 1777JPG

かぼす♂ 2014.5月1日から天使猫修行中

moblog_89e39948.jpg

H23.5/26お空の住人に 茶太郎♂永遠の15歳

20080522175817.jpg

狩が得意で気ままなコルト♀10歳(自宅組)

200809200859001[1]

小さな甘えん坊のココア♀17歳で天使猫修行中



中村文平 苺畑の魔法使い  [オンデマンド (ペーパーバック)]

moblog_afd704f6.jpg

「月のルルカと黒猫スプーン」

516ysE1gozL__SL500_AA300__20140717152608617.jpg


高校の文芸部の先輩、中村文平さんの 児童書です。

ココから注文できます
          中村文平の本

絵本 やくそくどんぐり
60068_435166513249576_529991404_n.jpg
ココから注文できます
          やくそくどんぐり

みかんちゃん

このページはリンク自由です。ただし無断転載はお断りします。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ぶぶあんさん

   
近江の思い出、残り編です。

美味しくて、2日続けて行った「ぶぶあん」さん。

長浜城の近くの長浜市港町2-24

焼鯖そうめん、二日目はうな丼を頂きました。

焼きさばそうめん

そこの奥さんとご主人がとても優しくて、ほっこりとしました。

ぶぶあん

やはり、旅の思い出は、人が作ってくれます。

そして、京都の伏見城跡。

伏見城跡

しばらくは、キャッスルランドという施設があて、復元のお城らしい。

今は、運動公園込みの、外観だけを見るようになっています。

伏見城跡2

重要なのは、その城下に田中吉政公の屋敷跡の住所がわかったので行ってきたこと。

吉政屋敷跡

京都市立呉竹総合支援学校がそこです。

不審者と思われない程度に写真を撮って来ました。

本当に、今回の旅は、充実していました。
スポンサーサイト
| comments(3) | trackbacks(0) | page top |
初めまして
初めまして。千葉県在住の鈴木と申します。
田中吉政公に興味を持って、個人的に縁の地を訪ねたり、各地の図書館で資料を集めたりしている者です。
田中泰裕氏にこちらのブログを紹介していただきました。以前柳川を訪れた時に偶然泰裕氏と知り合い、顕彰会にも入会させていただきました。
こちらのブログを拝見して、近江八幡で展覧会があることを知り、ぜひ行ってみたいと思っております。
また、秀次公と吉政公のお芝居を上演されると伺ったのですが、日時等の予定は決まっておりますでしょうか。そちらもぜひ拝見してみたいです。
鈴木さん
始めまして。
お話は、よーーーく、聞いておりますよ。
連絡がとれたらなぁと思っていました。
とても嬉しいです。
お芝居の予定は、近江八幡の尾賀商店さんの倉庫ギャラリーで19.20日の6時からです。
パネル展は11時から9時まで。
私は、残念ながら、八女市も祭りなので行けませんが、劇団の子達と文平さんが頑張るので、宜しくお願いします。
入城無料です。
八女のほうにもお越しの予定だとか。
とても楽しみです。
末永く宜しくお願いします。
詳しくは、今日の記事で上げる予定です。
よろしくお願いします
わあぁ…そう言っていただけると嬉し恥ずかしです、どうもありがとうございます、こちらこそよろしくお願いいたします!
近江八幡は何度か行ったことあるのですが、吉政公の名前がカケラも出てこないのでアウェーだなあと思っていたので、こうして展覧会が開かれるのは本当に嬉しいです。
ご縁というのは不思議なものですね。
ちょっと先になりますが、11月には八女のお店の方にも是非寄らせていただきたいと思っています。その際はどうぞよろしくお願いします。


この記事のトラックバックURL:
http://toukoubou.blog123.fc2.com/tb.php/1617-c60b498c
<< NEW | TOP | OLD>>