FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page › 歴史 › 筑後国 中島城跡
2015-05-09 (Sat)  19:32

筑後国 中島城跡

 戦国の世を駆け抜けた田中吉政の時代……、続きますよ。

昨日、柳川のほういっぺさんに頼んだ食パンを取りに行って、またひとつお城めぐり。

柳川市大和町中島二重、中島城跡に行ってきました。

11212760_651852974914261_4056694186651684654_n.jpg

吉政公の家来の才兵衛に、鷹尾城ともに治めさせていました。

1securedownload古地図

この城跡は、以前、この地図が出てくるまで、場所のわからなかった幻の城跡でした。

現在は個人の所有地と畑になっております。

二重と言う住所、二重の堀がめぐっていたので、そのことで昔がしのばれます。

さぁ、お芝居の衣装です。

どんどん暑くなりそうなので、当時の着かたの腰巻姿というものにしようかなと思います。

10996022_651916424907916_3359993872270872834_n.jpg

この形から、時代が進むと大変です。

巻いている細い帯に芯棒を入れて、巻きつけている着物の袖に通し、蝶みたいに広げていたらしいです。

邪魔で歩きにくそうですね。

securedownloadみかん大

みかんは、長女の転居が落ち着くまで、私と眠って出勤しています。

一度連れて行きましたが、通勤時間が長くかかるので、疲れるようで、置いてくると寂しいようで……。

長女も思案中です。

みかんにとって、変わらない毎日が一番落ち着くようです。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-05-09

Comment







管理者にだけ表示を許可