FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page › 八女福島文平座情報 › 全公演終わりました。
2015-03-24 (Tue)  16:09

全公演終わりました。

2週間にわたって上演されました、「筑後国主田中吉政 ベェネチアを造った男」

千秋楽を控えてのみんなの笑顔。

11082651_634670576632501_2946127866327912453_n.jpg

緊張もあるだろうに、みんな楽しくて楽しくて。

13373_876703965705973_7617066659529789561_n.jpg

それまでのお稽古も大変でしたが、衣装、特に甲冑は大変でした。

1620908_875844492458587_1668655328867989470_n.jpg

一人一人性格も違って、失敗するところもさまざま。(笑)

それだから、あの笑顔は、晴ればれでしょう?

それでも、当日に間に合わせようと、バイトや、学校の間をくぐってみんな必死でした。

豊臣秀吉、石田三成、田中吉政との関白秀次のことでのやり取り。

11081073_876894622353574_3621941391507191371_n.jpg

関が原。

11081046_876893405687029_5225941080980935529_n.jpg

上の家紋は三成のもの。

下は吉政公の家紋。

17384_876893395687030_3105350269376676967_n.jpg


三成との悲しい別れ。

1513673_876893399020363_896668245293216450_n.jpg

筑後入国前の場面。

21320_876893465687023_6792298675788132216_n.jpg

国の隅々まで見て回る吉政。

11081386_876893575687012_4013763144538691583_n.jpg

民や百姓さんとも、交流が。

11081442_876893472353689_1319752713475791902_n.jpg

さぁ、謎の女が語ります。

11084270_876893519020351_3145716214539778001_n.jpg

切腹で亡くなってしまった三成が、吉政に問いかけます。

11070007_876893539020349_5833139635757219460_n.jpg

「国づくりにはげむのじゃーー。」

10997278_876893602353676_4222250863879687729_n.jpg

客席は35人くらいでいっぱいだと思いますが、なんと45人を越えてしまい、急遽後ろの方を広げました。

満員御礼、有難うございました。

文平さんのご挨拶、「文平を演じました田中吉政です。」それを聞いてどっと笑いが。

それほど、吉政公が、下りて来られていたかのようでした。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-03-24

田中吉政って魅力いっぱいですから… * by 御堂
山口久美子さま、当ブログへの来訪&コメント有難う御座います。

コメントの返事を書く前に、そちらのブログを覗かせて頂いたところ…「初代筑後国主 田中吉政 ベェネチア(水の都)を造った男」のお芝居は大盛況で良かったですね。

正直、田中吉政とくれば、柳川城主だった事もあって、柳川中心に目が行きがちですが、筑後国全体でみたら、吉政の功績はいっぱいあったはずですもんね。

私自身、筑後国と考えた場合に戦国の久留米城主でキリシタン大名だった小早川秀包(ひでかね)という人物がまず浮かびます。(マイナー志向なものですから…笑)

八女のイメージは、八女茶と西短(西日本短大付)ぐらいしかなく、勉強不足でスミマセン!

田中吉政は長浜(滋賀県長浜市)、近江八幡(滋賀県近江八幡市)、岡崎(愛知県岡崎市)、そして柳川および筑後国(福岡県南西部)に所縁のある人物ですから、それらの地域が交流を深められて「田中吉政ってこんな偉人だったんだよ」って知って下さる方がいっぱい増えるといいなぁーと感じます。

田中吉政に限らず、筑後の魅力を再発見、いや見い出して下さいませ!

No title * by 絵咲木
御堂さん
おぉー、お返事コメント、有難うございます。
感激しています。
ほんとうに、魅力いっぱいですからみんなに知ってほしいですね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

田中吉政って魅力いっぱいですから…

山口久美子さま、当ブログへの来訪&コメント有難う御座います。

コメントの返事を書く前に、そちらのブログを覗かせて頂いたところ…「初代筑後国主 田中吉政 ベェネチア(水の都)を造った男」のお芝居は大盛況で良かったですね。

正直、田中吉政とくれば、柳川城主だった事もあって、柳川中心に目が行きがちですが、筑後国全体でみたら、吉政の功績はいっぱいあったはずですもんね。

私自身、筑後国と考えた場合に戦国の久留米城主でキリシタン大名だった小早川秀包(ひでかね)という人物がまず浮かびます。(マイナー志向なものですから…笑)

八女のイメージは、八女茶と西短(西日本短大付)ぐらいしかなく、勉強不足でスミマセン!

田中吉政は長浜(滋賀県長浜市)、近江八幡(滋賀県近江八幡市)、岡崎(愛知県岡崎市)、そして柳川および筑後国(福岡県南西部)に所縁のある人物ですから、それらの地域が交流を深められて「田中吉政ってこんな偉人だったんだよ」って知って下さる方がいっぱい増えるといいなぁーと感じます。

田中吉政に限らず、筑後の魅力を再発見、いや見い出して下さいませ!
2015-04-01-16:14 * 御堂 [ 編集 * 投稿 ]

No title

御堂さん
おぉー、お返事コメント、有難うございます。
感激しています。
ほんとうに、魅力いっぱいですからみんなに知ってほしいですね。
2015-04-01-18:21 * 絵咲木 [ 編集 * 投稿 ]