FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page › 八女福島文平座情報 › 筑後国主 田中吉政公 頸彰会特別公演
2015-02-23 (Mon)  21:47

筑後国主 田中吉政公 頸彰会特別公演

 筑後国主、田中吉正公頸彰会特別公演が、昨日22日にありました。

衣装もかつらも甲冑も、みんな手作り。

10991068_623752361057656_4590462572463496013_n.jpg

ほら、文平さんのこの衣装も手縫いです。

10431447_623752334390992_588733827277670036_n.jpg

いゃーー頑張った絵咲木。

てへへ、語り役を勝手にお姫様風で扮装しちゃいました。

10991314_623752324390993_1668073083956088415_n.jpg

着物は、さすがにお安い物洗える着物を買って、髪はもともと長いので前の方を付け毛で。

カチッと付けるロン毛のエクステを、パパさんにカットしてもらい付けてますよ。

子供の頃あこがれた人も多かったでしょう?

この上から、もう着れなくなったきらきら着物を打ちかけ風にはおりました。

この写真、合わせが逆……

10980768_861594100550293_7466210263596113534_n.jpg

八女はこの日、お雛様祭りの初日。

飾るだけはやっておきました。

これは、文平さんちの箱ひな様。

10462904_622364597863099_3329299286296722824_n.jpg

それに、大家さんのお道具をブラス。

これは、絵咲木のお雛様。

市松人形は大家さんのに娘のお宮参り着物を着せました。

11002662_622364627863096_861952254741329837_n.jpg

今日は、物産館に陶器を納品したり、お休み返上で一日仕事となりました。

3月の14日、15日、21日22日には、文平座での公演を控えています。

10361466_623470064419219_5667424439345864370_n.jpg

さっきまで、吉正公の子孫の田中さんが、お芝居の感激覚めやらぬ気持ちを伝えに来ておられました。

ケーキの差し入れを頂きました。

幸せな時間でした。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-02-24

No title * by いたずらっこ
みなさんの知恵とアイディアで
素晴らしい舞台になったんでしょうね
裏方のパパさんもお疲れさまでした

No title * by 絵咲木
いたずらっこさん
みんな、練習の時よりうまく出来て、拍手をたくさん頂きました。
良い経験になりました。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

みなさんの知恵とアイディアで
素晴らしい舞台になったんでしょうね
裏方のパパさんもお疲れさまでした
2015-02-24-20:49 * いたずらっこ [ 編集 * 投稿 ]

No title

いたずらっこさん
みんな、練習の時よりうまく出来て、拍手をたくさん頂きました。
良い経験になりました。
2015-02-28-19:49 * 絵咲木 [ 編集 * 投稿 ]