FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page ›  › 茶太郎の来た日
2008-05-14 (Wed)  21:55

茶太郎の来た日

20080514215458


ちゃあが来たのは、12年前の今頃でした。

その日、もう一匹の灰色のしましまな女の子と透明な小さなビニール袋に二匹、

カリカリのペットフードが少しと一緒に入って、

長女が小学校からぶら下げて帰ってきた。

玄関に入るなり、泣いているので尋ねると、

「一匹かと思ったのー」と。

話をよく聞くと、小学校の玄関で知らないおばさんから押しつけられ、嫌いじゃない娘は貰ってきたらしい。泣き顔

開けたら狭い袋の中二匹ひしめいて泣いている。びっくり

とにかく出して見ると一ヵ月位の小さな子達。

なんでこんな事するかなぁと腹が立ってきたけどしかたない。怒

すでに老猫ミルがいたので、どうにか飼ってくれるうちを探さなければと言いつつ、なかなか見つからずに、

一ヵ月過ぎて、灰色の子は伯母のところに里親体験に行ったりしていたが、結局出もどり、

そうしている時、あの持たせた人が、学校で娘の家を聞き出し尋ねて来て、

「子猫達の親元のお婆ちゃんが独断で自分に処分を頼んでしかたなしにそうしたけど、そこの嫁さんと

孫さんが大激怒で、取り戻しに来た。

全部で四匹居たけど二匹は川に流したから返して貰いたい。」と。怒

子猫達はもうすっかり家族になっていました。

私の母が三月に亡くなりその子達が癒してくれていたので、戻すなど考えられなかったんですね。

けれど、先方も子猫達が帰ってくるのを待っていると聞いて、せめてちゃあだけ置いていってと泣いて頼んだのでした。

始めは里親さんを探してやろうと思ったのにすっかり別れが辛くなり、

どちらかというと長い時間傍にいたちゃあをうちの子にしたのでした。肉球

そして12年。最近はぱんぱんしていたお腹もすっかり垂れて大変そうだけど、大好きなかつおぶしも我慢させて少しでも長生きしてくれることを願っています。

思えば、いろいろあって何回も引っ越してそのたびに環境に慣れてくれて、ほんと苦労させたかも。

今はお庭が広いので楽しく遊べるかな?clover

うちのお姫様猫ココアの話はまた今度。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

* by リコビー
こんにちは♪HookTailさんちから遊びに来てました(^^)
ご訪問ありがとうございます。
そしてキャットカラーを気に入ってくれてありがとうございます。
茶太郎君のお話読んでて切なくなりました。
川に流したなんて信じられない・・・しかも2にゃんも!!(怒!!)
引き取られたもう1にゃんは今も元気でいる事を祈ります。
ちゃあくん、長生きしてね!!!

20才まで・・・ * by 絵咲木 
茶太郎のファンがもう一人増えました?
長生き応援有難うございます。
ちゃあにも伝えておきますね・・・えへ。
きっとわかってくれますね。
リンクを勝手にさせて頂きました。

* by スイレン(ひぐちよしこ)
檸檬の苗、ありがとうございました。だいじに育てます。ほんと檸檬って木もレモン色なんだね。
さっそく戴いた夜に暗がりで植えました。

* by 絵咲木 
よしこ姉、
どういたしまして。かぼすもそのうちに・・・

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

こんにちは♪HookTailさんちから遊びに来てました(^^)
ご訪問ありがとうございます。
そしてキャットカラーを気に入ってくれてありがとうございます。
茶太郎君のお話読んでて切なくなりました。
川に流したなんて信じられない・・・しかも2にゃんも!!(怒!!)
引き取られたもう1にゃんは今も元気でいる事を祈ります。
ちゃあくん、長生きしてね!!!
2008-05-15-13:17 * リコビー [ 編集 * 投稿 ]

20才まで・・・

茶太郎のファンがもう一人増えました?
長生き応援有難うございます。
ちゃあにも伝えておきますね・・・えへ。
きっとわかってくれますね。
リンクを勝手にさせて頂きました。
2008-05-15-14:09 * 絵咲木  [ 編集 * 投稿 ]

檸檬の苗、ありがとうございました。だいじに育てます。ほんと檸檬って木もレモン色なんだね。
さっそく戴いた夜に暗がりで植えました。
2008-05-16-08:55 * スイレン(ひぐちよしこ) [ 編集 * 投稿 ]

よしこ姉、
どういたしまして。かぼすもそのうちに・・・
2008-05-16-14:27 * 絵咲木  [ 編集 * 投稿 ]