猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

山口 久美子

Author:山口 久美子
陶工房 カフェ ギャラリー 絵咲木

猫好きな店主の,ほのぼの毎日。

922745_370488216384073_374179695_n.jpg

福岡県八女市本町65
tel 0943ー22ー2634
月曜店休日

securedownloadにゃん1

はちくんとさくくん。二匹ではっさく。

m

アメリカンショートヘアーのみかん、看板猫10歳♀。長女のお嫁入りでお引越し。

写真 1777JPG

かぼす♂ 2014.5月1日から天使猫修行中

moblog_89e39948.jpg

H23.5/26お空の住人に 茶太郎♂永遠の15歳

20080522175817.jpg

狩が得意で気ままなコルト♀10歳(自宅組)

200809200859001[1]

小さな甘えん坊のココア♀17歳で天使猫修行中



中村文平 苺畑の魔法使い  [オンデマンド (ペーパーバック)]

moblog_afd704f6.jpg

「月のルルカと黒猫スプーン」

516ysE1gozL__SL500_AA300__20140717152608617.jpg


高校の文芸部の先輩、中村文平さんの 児童書です。

ココから注文できます
          中村文平の本

絵本 やくそくどんぐり
60068_435166513249576_529991404_n.jpg
ココから注文できます
          やくそくどんぐり

みかんちゃん

このページはリンク自由です。ただし無断転載はお断りします。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



夏休み2013

   
さぁ・・・絵咲木、お芝居の後、どうしているか?

生きているのか〔笑〕?

カフェのお客さんは変わりなくみえていただき、忙しい毎日です。

ちょっとした時間、ふっと・・・遠いことのように思われ・・・。

魔法がとけたおばちゃん姫は、何だか淋しい気持ちなったり、

つわものどもが夢のあとにゃ・・・。

46516_391978680901693_150106626_n.jpg

2日めにやった、お芝居の前の中村君のライブリハーサルの様子です。

1075799_391166840982877_1717543694_n.jpg

気功の仕事の彼、シンガーソングライターの趣味。

自分で作った曲の詩を文平さんに少々書き換えられ、イメージがすっかり変わりいい雰囲気。〔爆〕

写真 5999JPG

そして、終わったら、何だか淋しいなぁーーって、思う間もなく、夏休み。

みかんは何でも知っているよーー。

チョキチョキパパが、新築祝いに御呼ばれしてぐでんぐでんで本番直前の緊迫した時間にやってきて・・・。

台詞の不確かな部分をチェックしている出演者の一人に、のりのりで話しかけ続け・・・。

ママさんが心臓がでんぐり返る感じで幕が開けたこと・・・。

こんなに、力の入ったお稽古を重ねて来たのにぃ・・・。

お店の接客のない時間の、間をくぐったようなお稽古の毎日。

いろんな事情で全員揃わず、それもままならなかったこと。

全員のシナリオを、全部一人で読んでを繰り返すお稽古が、段々と快感になり。

1057686_437072876400686_1712576952_n.jpg

ほぼ、講談師。

いや・・・それ面白いかも・・・とか。

1003327_392891210810440_771355107_n.jpg

大変だったけど、終わってみれば、淋しいなんて・・・。

でも、さぁ、夏休み。

明日から、学童保育所に出張が予定に入ります。

今日は、その粘土の準備をします。

お芝居のことは、また、ゆっくり考えて。

参加できそうな題材やシナリオのときは、それなりの参加でやっていきます。

望まれるのであれば、それも道の1つ。

表現することは素晴らしいと思います。

今回で一番嬉しかったのは、お客さんが、

「劇中に入り込んで、可愛そうな場面、鳥肌がたった・・・。」と言ってもらい。

これ、けして、気持ち悪くて鳥肌が立ったではないことを信じて、また新たな出発です。

毎日、おもちゃ箱のように、色とりどりに、いろんな時が刻まれていきます。


スポンサーサイト
| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
No title
ここでも昨日から夏休みになったみたいです
買い物に行った近所のスーパーは
ちびっこ天国みたいになってました(笑)

絵咲木さんの暑い夏が始まりましたね~

祭りの後の寂しさは・・・・
きっと一生懸命に頑張ったことに比例するんだと思います
楽しいことも 嫌な事も色々あって
絵咲木さんの人生です
No title
いたずらっこさん
子供たちは元気でしたーー。

いえてます・・・。


この記事のトラックバックURL:
http://toukoubou.blog123.fc2.com/tb.php/1432-f9c2cb69
<< NEW | TOP | OLD>>