FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page › お店の様子など › 昔話を先生と
2013-06-18 (Tue)  14:23

昔話を先生と

 すっかりさぼりぎみの更新ですが・・・。 

ふっと気が付けば、みかんさん。

写真 2

「にゃふぁーーーん。」

写真 3

「はっ?・・・見られちゃったにゃーん。」

写真 1

奥の方では、文平さんが何やら考え中?

写真 4

絵咲木もいっしょに、仮面をいくつか平行して作っているのです。

なかなか、難しいです。

写真 5

一日一度くらいのペースで台詞合わせをやってますが、これもなかなか難しい。

7896_565934403449599_327414779_n.jpg

日数が、どんどん残り少ないなっていくことの恐ろしさーーー。


小学校の5年生の時、担任の先生が絵咲木の声を気にいってくれて、

校内全学年の「童話コンクール〔朗読〕」に選ばれ、そして、特訓の甲斐あって八女市内の全小学校のコンクールに出て、

当日、高熱で、時間内に終わらず何秒かはみ出し・・・。

結果、別枠で賞を作ってもらったらしく・・・。


先日、当時の担任の先生に電話をして、お芝居にご招待しました。

先生は、遠い昔の当時のことをよく覚えておられ、

「はみ出したのはわずか、賞ぱやらんね!と審査の方々に掛け合ったばい。」

楽しそうに話されました。

87歳におなりだそう、お会いするのが楽しみです。

それには、ははは、頑張らなくちゃです。 

人生、何がおこるかわかりませんね。

まさか、お芝居に参加するなんて・・・。

文平さんの邪魔にならないよう、恥を欠かせないよう・・・こりゃまた大変。

でも、毎日楽しませてもらっています。


どうぞ、お近くの方、いえ、遠くても遥々観に来て下さい。

泣かせます・・・よ。

みかんといっしょに、お待ちしています。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

* by いたずらっこ
そんな事があったんですね~♪
それにしても先生、何十年前の事 良く覚えてましたね
それだけ印象深いお子さんだったのだと思います
そして小学校の先生の住所やら電話番号
よく知ってましたね
ワタシ・・・小学校の先生の名前すら覚えてません^^;

* by 絵咲木
いたずらっこさん
いやーー、影薄ーーい子だった気がしていたんですけどね。
そのことだけは、しっかり先生の思い出になっていたのでしょう。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

そんな事があったんですね~♪
それにしても先生、何十年前の事 良く覚えてましたね
それだけ印象深いお子さんだったのだと思います
そして小学校の先生の住所やら電話番号
よく知ってましたね
ワタシ・・・小学校の先生の名前すら覚えてません^^;
2013-06-19-20:33 * いたずらっこ [ 編集 * 投稿 ]

いたずらっこさん
いやーー、影薄ーーい子だった気がしていたんですけどね。
そのことだけは、しっかり先生の思い出になっていたのでしょう。
2013-06-21-13:02 * 絵咲木 [ 編集 * 投稿 ]