FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page ›  › コルトお前もか
2008-03-26 (Wed)  22:11

コルトお前もか

20080326221105


昨日コルトが夜になっても帰ってこなかったー・・・涙

茶太郎が隣の倉庫に閉じ込められていた事は覚えていらっしゃるでしょうか?

その時は間違って詰め込まれたのでした。

まさかね、って聞き耳たてて隣の倉庫へ行ったけど、いないみたい。

また、あちこち捜し回り夜中になっても帰らなかった。

そして朝になり、いったいどこに?

「コルー!」
かすかに「にゃーん
ええ?
またかよー?びっくり
どっから?
違う隣の家の壁の内側から聞こえてくる。

ガラス窓の隙間からコルトの小さな手が見え隠れ。肉球

「どこから入ったの?」六十代くらいの仙人みたいな男性の一人住まいで、今は外出してあるみたい。

隙間から覗くとかつてはそこは洗濯場だったらしく、洗濯機の周りにいろんな物が溢れてて、がらくた棄て場か、物置か、とにかく使われていない開かずのスペースみたい。

テレビに出てきそうな家!汗;

表に廻ってみてもそこに行くすべはなさそう。

昨夜から何も食べてないコルトは必死に泣いているクロネコ「わかったから待っててね!」

家はかなり古く、窓のさんが朽ちているから、窓は開けられないけど、窓の縦の中枠がそのうちに外れて落ちてガラスが取れてコルトのうるうるした目が見えた。

そっからは、ごめんなさい、こじ開け救出しました。

今回は、どうしてそこにいたのか全く分からない。

でも、とにかくコルト生還。幽霊とゴミの妖精さんが出そうなお隣には(すいません)もう行かないでコルト。

お願いよ!



スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

* by やつぎ
なんだか、上からの見取り図が欲しいようなお話ですね。

今度描いてくださいな。

* by 絵咲木
ははは、いったいどんな環境に住んでるのかってね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

なんだか、上からの見取り図が欲しいようなお話ですね。

今度描いてくださいな。
2008-03-27-23:14 * やつぎ [ 編集 * 投稿 ]

ははは、いったいどんな環境に住んでるのかってね。
2008-03-28-14:57 * 絵咲木 [ 編集 * 投稿 ]