猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

山口 久美子

Author:山口 久美子
陶工房 カフェ ギャラリー 絵咲木

猫好きな店主の,ほのぼの毎日。

922745_370488216384073_374179695_n.jpg

福岡県八女市本町65
tel 0943ー22ー2634
月曜店休日

securedownloadにゃん1

はちくんとさくくん。二匹ではっさく。

m

アメリカンショートヘアーのみかん、看板猫10歳♀。長女のお嫁入りでお引越し。

写真 1777JPG

かぼす♂ 2014.5月1日から天使猫修行中

moblog_89e39948.jpg

H23.5/26お空の住人に 茶太郎♂永遠の15歳

20080522175817.jpg

狩が得意で気ままなコルト♀10歳(自宅組)

200809200859001[1]

小さな甘えん坊のココア♀17歳で天使猫修行中



中村文平 苺畑の魔法使い  [オンデマンド (ペーパーバック)]

moblog_afd704f6.jpg

「月のルルカと黒猫スプーン」

516ysE1gozL__SL500_AA300__20140717152608617.jpg


高校の文芸部の先輩、中村文平さんの 児童書です。

ココから注文できます
          中村文平の本

絵本 やくそくどんぐり
60068_435166513249576_529991404_n.jpg
ココから注文できます
          やくそくどんぐり

みかんちゃん

このページはリンク自由です。ただし無断転載はお断りします。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



明日から

   
明日からの作品展「かりんとうの会」の搬入に行って来ました。

moblog_0872145a.jpg

道の駅たちばなの後ろの活性化センター。

キャンドルハウスも、おじいちゃんもおばあちゃんも、並べてみました。

moblog_55797c7a.jpg

久しぶりの作品展、どー並べていいのやら・・・。

moblog_82b377f2.jpg

クロスが白いほうがよかったかなぁ・・・。

moblog_480f8f95.jpg

壁のは、廣田さんの木の皮を使った花入れです。

moblog_1c98a979.jpg

定番の猫さんたちも、少しずつ・・・。

moblog_1f2d18a8.jpg

あ、これは、盛山さんの絣のお洋服や小物たち。

並べているところのコースターを、絵咲木、最初にお買い上げーー。

パフェやふな焼きの器の下に敷こうかなーーと。

moblog_9290ccb7.jpg

これは、いつもお客さんとお邪魔する山村さんの藍染めや手織り絣です。

色がきれいですね。

moblog_851e91f3.jpg

風ものがたりのアトリエ名で頑張っている同級生の重松さん。

手際よく仕事が進んでいましたよ。

moblog_f1c2ebb3.jpg

さぁ、準備はできました。

明日から、日曜までの期間、皆さんのお越しをお待ちしています。

絵咲木は、お店で頑張りまーーす。

スポンサーサイト
| comments(4) | trackbacks(0) | page top |
No title
うわぁ~素敵な作品ばかりですね。
それも手作りなんて・・スゴいです。
値札は絵咲木さんが書いたんですか?
No title
ぷんちゃんママ さん
みなさん、パワーがすごいです。

値札に興味が?
そうです。
筆ペンでにょろにょろ字・・・。〔笑〕
看板の字は、もちろん違いますよ。
No title
手作りの作品 たくさんで楽しそうなイベントですね
近くだったら、何がなんでも行ってみたいのに
残念です・・・・
お客さんが楽しいのは勿論ですが
主催する絵咲木さんも楽しそうですね
あ、絵咲木さんはお店なんですね
この会場からお店に寄ってくれる人もいるんでしょうね
いたずらっこさん
もっと、余裕をもって対処したいと思う絵咲木です。
久しぶりの、息子の滞在が嬉しかったですよ。


この記事のトラックバックURL:
http://toukoubou.blog123.fc2.com/tb.php/1182-7e1f9d53
<< NEW | TOP | OLD>>