猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

山口 久美子

Author:山口 久美子
陶工房 カフェ ギャラリー 絵咲木

猫好きな店主の,ほのぼの毎日。

922745_370488216384073_374179695_n.jpg

福岡県八女市本町65
tel 0943ー22ー2634
月曜店休日

securedownloadにゃん1

はちくんとさくくん。二匹ではっさく。

m

アメリカンショートヘアーのみかん、看板猫10歳♀。長女のお嫁入りでお引越し。

写真 1777JPG

かぼす♂ 2014.5月1日から天使猫修行中

moblog_89e39948.jpg

H23.5/26お空の住人に 茶太郎♂永遠の15歳

20080522175817.jpg

狩が得意で気ままなコルト♀10歳(自宅組)

200809200859001[1]

小さな甘えん坊のココア♀17歳で天使猫修行中



中村文平 苺畑の魔法使い  [オンデマンド (ペーパーバック)]

moblog_afd704f6.jpg

「月のルルカと黒猫スプーン」

516ysE1gozL__SL500_AA300__20140717152608617.jpg


高校の文芸部の先輩、中村文平さんの 児童書です。

ココから注文できます
          中村文平の本

絵本 やくそくどんぐり
60068_435166513249576_529991404_n.jpg
ココから注文できます
          やくそくどんぐり

みかんちゃん

このページはリンク自由です。ただし無断転載はお断りします。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



母の思い出

   
 今日は、母の17回忌の法要をしました。

長男は御用で、昨日福岡から帰ってきて、墓参りをしました。

母の亡くなった17年日は、紫の木蓮が咲き誇っていました。

今年はとても寒くて、白い木蓮もやっと咲いています。

椿も大好きでした。

お花の好きな母でした。

moblog_07fe6dd9.jpg

内内の簡単な法要でしたが、父の寄り添う方と妹夫婦、うちの夫と次女とで食事をしました。

3時頃には帰ってきて、お店を開けました。

妹が、シホォンケーキを焼いて来ました。

moblog_9a204fa1.jpg

妹は、パティシエになりたかったけど、菊農家にお嫁に行って、いつしか夢を忘れていました。

子供たちが巣立った今、また、思い出したようです。

絵咲木のケーキセットにお目見えする話となりました。

この、簡単なスポンジで作る絵咲木自家製ケーキも面白いけど・・・ね。

moblog_5a4535f4.jpg

みかんは、お客さんに遊んでもらってお利口さんで寝てくれたので・・・。

moblog_93f74d06.jpg

絵付け作業にかかりました。

moblog_778ed8d1.jpg

時間が、足りません。

moblog_61f0f8c7.jpg

毎日、走っています。

その、間が縮められずに、焦ります。

この、のほほんな絵咲木が・・・焦ります。

充実しているのでしょうが、どこか合理化を考えないといけません。

たとえば、今日のおばあちゃんの、昼と夜の食事。

いつもぎりぎりの時間に牛乳を温め。ラップをかけて、パンといっしょに。

夜は、お魚と惣菜を配膳してきましたが、3時前に法事から帰ったら、ほとんど食べちゃってて・・・。

どうやったらいいの、89歳。

明日はディケァに行ってくれるので一安心。

母を早く亡くしたので、精一杯やってあげたいけど、大変だこりゃあ・・・。

スポンサーサイト
| comments(3) | trackbacks(0) | page top |
No title
17回忌なんて、絵咲木さんのお母さまは、
お若くて亡くなったのですね。
今は長生きされる方が多いですから。
もくれん、私も眺めて、写真に撮ってきました。
今年は遅いですね。
いつまでも、寒いからかな?
絵付けをされたのですか?
絵咲木さんも忙しそう・・。^^;
そのうち、私も落ち着いたら、またお邪魔します。
シフォンケーキ、楽しみに・・・(v´∀`*) ♪
No title
お母さんの思い出と紫の木蓮
故人を思い出す時、お花で思い出す事ってあります
私の母は
桜の花が散る時でした

おばあちゃんの食事も大変ですよね
お気持ち良く分かります
なんか上手い解決策があると良いのですが・・・
No title
きらたるさん
春は何だかあわただしいですね。
妹も、そんなのを思い立って・・・。
巻き込まれています。
味は美味しいみたいなので、どうぞ。
お待ちしています。

いたずらっこさん
そうなんですよね。
お花で、季節を感じて、思い出もよみがえります。

ぼちぼちやっていくしかないですね。


この記事のトラックバックURL:
http://toukoubou.blog123.fc2.com/tb.php/1169-6ac99113
<< NEW | TOP | OLD>>