FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page › お店の様子など › 母の夢
2011-08-10 (Wed)  13:03

母の夢

 ここ数回、亡くなった母の夢を見ました。

何も変わらない日常の様子でした。

やっぱり、お盆が近いせいかなと思います。

普通に母として、おばあちゃんとして生活していたありし日の姿・・・。

つい昨日のような気がします・・・。

今日は、先日のランチリベンジ。

お昼には遅い時間でしたが、小さい男の子供さん二人のご夫婦とおばあちゃんの五人家族。

おー来たぁ、と、今日はすんなり受け入れ。

お父さんは外国の方ですが、みんな日本語ペラペラ。

男の子たちも、イケメンになりそうなお目目クリクリで可愛かったです。

みかん?

おこもりになりました。

ご飯のセットとパンのセットを2つずつ。

子供さん用に皿とフォーク、コーヒーをリンゴジュースに変えて、コーヒー一杯サービスしました。

頑張りました。

そろそろ、里帰りのお客さんが目立ちますね。

大阪で陶芸のお仕事をしている女性が、お母さんの移られた八女の家に来て、また寄ってくれました。

最近は普段でも、車のナンバープレートが、いろんな県外地名が目立ちます。

八女は住みやすい土地なのでしょうか。

夜7時から、ふるさと塾主催の福島継志塾講演会が行われてました。

このあたりは、昔は福島町でした。

八女伝統工芸館は、国鉄の筑後福島駅の跡地に建っています。

moblog_29f4f389.jpg

この、大先輩、松田さんが、いろんな視点から八女の郷土史を語りました。

moblog_56a6eda7.jpg

終わったら、町お越しのメンバーで、松田さんを囲んでの細やかな懇親会。

moblog_011767fd.jpg

子供の頃の町並みの様子や、住んでいた懐かしい人の話に盛り上がりました。

おじさんばっかりでもなく、おばさんもおりましたよー。〔笑〕

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

No title * by いたずらっこ
また来店してくれるなんて嬉しいですね~♪
絵咲木さん。頑張りました

地元を愛して、誇りを持ってるって素晴らしいことです
そんな情熱が人を八女に引き付けるんじゃないかしら
私も昔話のほうが盛り上がります
そんなお年頃なんですね~(笑

No title * by 絵咲木
いたずらっこさん
活動もみんな頑張って、ずいぶん充実してきたと思います。
でも、それだけ年を重ねてきたと言うもの。
おじいちゃんおばあちやんばっかりになっちゃう・・・ははは。

* by さすらう女
八女は住みやすいと思いますよ。
昨夜の講演会、
お葉書を頂いていましたが
お仕事でいけませんでした。
今夜だったらいけたのに…(涙)
またお誘い来るかな…

* by 絵咲木
さすらう女さん
そうだったのですか。
お仕事、遅くまで大変です。
また誘うと思いますよ。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

また来店してくれるなんて嬉しいですね~♪
絵咲木さん。頑張りました

地元を愛して、誇りを持ってるって素晴らしいことです
そんな情熱が人を八女に引き付けるんじゃないかしら
私も昔話のほうが盛り上がります
そんなお年頃なんですね~(笑
2011-08-11-14:28 * いたずらっこ [ 編集 * 投稿 ]

No title

いたずらっこさん
活動もみんな頑張って、ずいぶん充実してきたと思います。
でも、それだけ年を重ねてきたと言うもの。
おじいちゃんおばあちやんばっかりになっちゃう・・・ははは。
2011-08-11-15:25 * 絵咲木 [ 編集 * 投稿 ]

八女は住みやすいと思いますよ。
昨夜の講演会、
お葉書を頂いていましたが
お仕事でいけませんでした。
今夜だったらいけたのに…(涙)
またお誘い来るかな…
2011-08-12-09:16 * さすらう女 [ 編集 * 投稿 ]

さすらう女さん
そうだったのですか。
お仕事、遅くまで大変です。
また誘うと思いますよ。
2011-08-12-13:24 * 絵咲木 [ 編集 * 投稿 ]