FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記        そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Category [町屋情報 ] 記事一覧

横町町家交流館リニューアル

リニューアルに伴う情報提供を受けていた史談会事務局。私たち…ですけど。無事、リニューアルオープン致しました。文平さんと行って来ましたよ。吉政公の、肖像画が、どーーん。大きい!皆さん、東京史料編纂所のデータの中だけの肖像画が、公の場にお目見えしたのは、お初ですよ。きゃーきゃー、とても嬉しいです。窓には、地元切り絵作家さんの作品が。たくさんの人のお越しをお待ちしています。...

八女福島燈籠人形2016

今年も、八女福島燈籠人形のお祭りがありました。最終日の、最終公演を見てきました。福島八幡宮、先日、孫ちゃんのお宮参りで行きましたが、夜はまた違う風景です。三階建てで、舞台をはさんで、下と左右からのからくり作業です。上の階では、浄瑠璃の三味線や鼓、お謡いの人たちの座る場所。後見人と言って、小さい子供が袴姿で座ります。暑かった夏が終わりますね。...

9月に入りました

今年は、暑かったぁーーと言っていたら、あれ?って秋の風が吹き始めました。今年も、店の北側にある福島八幡宮で、「八女福島燈籠人形」の屋台が組立てられました。9月の21日22日23日の三日間です。本番に向けて、お囃子の三味線の練習やら、人形のメンテナンスなどされていると思います。外堀の傍にある神社に行ってきました。吉政公より前の筑紫広門が出身地の肥前田代より勧証したそうです。川の丸い石積みがいいですね。八女...

神様の旅行

 今年も、旅行にお出かけです。誰が?八女市内にある神社の神様が、少し離れた神社に移り、数日お泊りになり、また戻られる。毎年、この行事を書いていると、一年は早いなぁ……って。店の前を、ぞろぞろ、いろんな衣装をつけた人たち、子供たちが通り過ぎる。何人かに一人は知り合いで、「あら?」「お疲れ様でーす。」無事に行列は過ぎて行きました。...

祭り、始まりました

 いよいよイベントが始まりました。八女福島灯篭人形・・・あかりとちゃっぽんぽん。ここは、舞台裏。浄瑠璃をからくりのお人形が舞うので、横と下にそれを操る人が居る場所です。会期中、いろんな場所で、いろんなイベントが・・・。ここは、昔の、郡役所跡地。いろんな持ち主、用途に変わり、空家になって長い年月が経ってしまいました。そこを知ってもらおうと、若者が企画しました。別の空き家から出てきた生活雑貨や食器を陳...

Menu

プロフィール

山口 久美子

Author:山口 久美子
陶工房 カフェ ギャラリー 絵咲木

猫好きな店主の,ほのぼの毎日。

922745_370488216384073_374179695_n.jpg

福岡県八女市本町65
tel 0943ー22ー2634
月曜店休日

securedownloadにゃん1

はちくんとさくくん。二匹ではっさく。

m

アメリカンショートヘアーのみかん、看板猫10歳♀。長女のお嫁入りでお引越し。

写真 1777JPG

かぼす♂ 2014.5月1日から天使猫修行中

moblog_89e39948.jpg

H23.5/26お空の住人に 茶太郎♂永遠の15歳

20080522175817.jpg

狩が得意で気ままなコルト♀10歳(自宅組)

200809200859001[1]

小さな甘えん坊のココア♀17歳で天使猫修行中



中村文平 苺畑の魔法使い  [オンデマンド (ペーパーバック)]

moblog_afd704f6.jpg

「月のルルカと黒猫スプーン」

516ysE1gozL__SL500_AA300__20140717152608617.jpg


高校の文芸部の先輩、中村文平さんの 児童書です。

ココから注文できます
          中村文平の本

絵本 やくそくどんぐり
60068_435166513249576_529991404_n.jpg
ココから注文できます
          やくそくどんぐり

みかんちゃん

このページはリンク自由です。ただし無断転載はお断りします。

最近の記事

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム