FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記        そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Category [思い出 ] 記事一覧

2018 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今年も、北野の西方寺さまで年越しです。鐘を突かせて頂いて、年越しのあったかいお蕎麦を頂いて来ました。今年も、田中吉政に始まり、田中吉政に終わる、そんな年だろうなぁ…。素焼きしていたお姫様たちが、焼き上がりました。お引越し続きで、ずいぶん使っていなかった陶器の重箱。今年は、使ってみました。何だか、ゆっくりと、穏やかな三が日でした。...

ぶぶあんさん

近江の思い出、残り編です。美味しくて、2日続けて行った「ぶぶあん」さん。長浜城の近くの長浜市港町2-24焼鯖そうめん、二日目はうな丼を頂きました。そこの奥さんとご主人がとても優しくて、ほっこりとしました。やはり、旅の思い出は、人が作ってくれます。そして、京都の伏見城跡。しばらくは、キャッスルランドという施設があて、復元のお城らしい。今は、運動公園込みの、外観だけを見るようになっています。重要なのは...

お姫様・・・・

「をぐり」のお芝居の当日までに間に合わせてと、急いでいただき・・・九州蜂の子本舗の田中さんが文平座の移転独立のお祝いに看板を作っていただきました。今日の朝、文平さん自ら取り付けを。何だか、「八女福島 文平座」の字が楽しくて笑っていますね。昔々、市役所の企画のサークルで市主催のお祭り「ふるさとまつり」に参加した時の写真ですが、すごいですねーー。みなさんの衣装は、手作りですよ。かつらも、着物も、わーぉ...

おじさんず集うOB会

ずいぶん暖かくなりましたね。庭の木蓮も咲き始めましたよ。昨日の休日、若い時に勤めていた会社のOB会にお呼ばれしました。というのも、段々会員が減って行ってるから・・・とのこと。絵咲木は、陶芸に専念したかったので、25歳の時に辞めてしまったのです。ほらこの写真、白衣ですぞ。醸造会社の庶務の受付をしていました。..景気がいい時期で、いっぱい新入社員がどんどん入って、組合も大きくて、活動が活発で賑やかな時代で...

相棒

今日は、思い出に浸って、高校の時の写真ですよ。文芸部の部室にて・・・。何を考えていたのでしょうね、少女だった絵咲木。これは、多分、文化祭の出待ちでしょうか・・・。部室の前の踊り場でパチリ。桜の花が舞っています・・・。桜の木の下で・・・ここで失恋したりして泣いたなぁ・・・。今日は、文平先輩の出てる、相棒を見てみました。シーズン3の9話。左が右京さん、水谷豊さん。右は亀山君、寺脇康文ですねーー。ワイン...

Menu

プロフィール

江崎 久美子

Author:江崎 久美子
陶工房 カフェ ギャラリー 絵咲木

猫好きな店主の,ほのぼの毎日。

922745_370488216384073_374179695_n.jpg

福岡県八女市本町65
tel 0943ー22ー2634
月曜店休日

securedownloadにゃん1

はちくんとさくくん。二匹ではっさく。

m

アメリカンショートヘアーのみかん、看板猫10歳♀。長女のお嫁入りでお引越し。

写真 1777JPG

かぼす♂ 2014.5月1日から天使猫修行中

moblog_89e39948.jpg

H23.5/26お空の住人に 茶太郎♂永遠の15歳

20080522175817.jpg

狩が得意で気ままなコルト♀10歳(自宅組)

200809200859001[1]

小さな甘えん坊のココア♀17歳で天使猫修行中



中村文平 苺畑の魔法使い  [オンデマンド (ペーパーバック)]

moblog_afd704f6.jpg

「月のルルカと黒猫スプーン」

516ysE1gozL__SL500_AA300__20140717152608617.jpg


高校の文芸部の先輩、中村文平さんの 児童書です。

ココから注文できます
          中村文平の本

絵本 やくそくどんぐり
60068_435166513249576_529991404_n.jpg
ココから注文できます
          やくそくどんぐり

みかんちゃん

このページはリンク自由です。ただし無断転載はお断りします。

最近の記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム