FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記        そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Category [歴史 ] 記事一覧

筑後国運河計画

⒍月21日に、久留米市まちゼミの歴史講座のお手伝いに行って来ました。場所はクホン。田中さんの講演の合間に、三場面のお手伝い。5月に工芸館でやったものと同じものです。好評で、次は8月の夏休みこども講座に要請がありました。段々と、広まりつつある、田中吉政歴史講座です。私たちも、学びながらの日々。26日には、柳川の水の会のメンバーさんと、筑後運河計画をお勉強。講師は、古賀久隆さん。教師を退職後、柳川でボ...

九州歴史史料館の企画展へ

九州歴史史料館の企画展に行って来ました。「福岡県の城 戦国乱世の城から幕藩体制の城へ」以前、私の住む筑後国福島のことを聞きに来て、お世話になった学芸員の方の企画展です。写真は禁止なので、吉政の時代展の時の鯱君の写真ですが、久しぶりに会ってきましたよ。五月ぶりです。~12月3日までの期間ですので、行ってみて下さい。福島城の古地図も展示されていました。思ったより大きかったです。絵咲木は、最近、2時からの営...

田中吉政 京都の旅

京都に行って来ました。田中吉政を訪ねてめぐる旅です。もう、何度訪れたでしょうか。今回は、人と会う旅と、お墓参り。豊臣秀次の菩提寺、瑞泉寺です。和尚様と、ゆっくりお話ができました。そして、豊臣秀吉の奥さん、ねねさんの高台寺へ。寺内の美術館に豊臣秀吉の肖像画があるので、寄ってみましたが閉館日。 まあ、年に一度くらいしか展示しない国宝級だそうで、まだ見たことがありません。 この肖像画は教科書に載っている、...

traveljpというサイト

traveljpというサイトが、とてもよく書かれているので、そのまま写させてもらいました。ライターさん、すごく勉強されていますね。福岡県柳川市。縦横無尽に走る掘割をどんこ船で進む川下りで有名です。また、柳川藩は九州きっての名将・立花宗茂を藩祖とすることでも知られ、明治維新まで柳川を治めた立花家を別邸の御花などで偲ぶことができます。 柳川藩の中心であり、立花家の本拠であった柳川には無論、城がありました。屈指...

柳川城のこと

フェイスブックにも吉政公のことを書いています。昨日もらったメッセージがお勉強になりますので、載せておきます。九州の、加藤家、田中家は、初めから改易と徳川幕府は、決めていたと思われます。何故ならば、両家共豊臣大名の中でも重臣中の重臣九州の中央部を両家におられては、後先幕府にとっては、心配の種になるからです。改易後どの大名を入れるか?の時元柳川藩立花宗茂公が、義の武将で元の場所に(柳川)に戻してやれば幕...

Menu

プロフィール

江崎 久美子

Author:江崎 久美子
陶工房 カフェ ギャラリー 絵咲木

猫好きな店主の,ほのぼの毎日。

922745_370488216384073_374179695_n.jpg

福岡県八女市本町65
tel 0943ー22ー2634
月曜店休日

securedownloadにゃん1

はちくんとさくくん。二匹ではっさく。

m

アメリカンショートヘアーのみかん、看板猫10歳♀。長女のお嫁入りでお引越し。

写真 1777JPG

かぼす♂ 2014.5月1日から天使猫修行中

moblog_89e39948.jpg

H23.5/26お空の住人に 茶太郎♂永遠の15歳

20080522175817.jpg

狩が得意で気ままなコルト♀10歳(自宅組)

200809200859001[1]

小さな甘えん坊のココア♀17歳で天使猫修行中



中村文平 苺畑の魔法使い  [オンデマンド (ペーパーバック)]

moblog_afd704f6.jpg

「月のルルカと黒猫スプーン」

516ysE1gozL__SL500_AA300__20140717152608617.jpg


高校の文芸部の先輩、中村文平さんの 児童書です。

ココから注文できます
          中村文平の本

絵本 やくそくどんぐり
60068_435166513249576_529991404_n.jpg
ココから注文できます
          やくそくどんぐり

みかんちゃん

このページはリンク自由です。ただし無断転載はお断りします。

最近の記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム