FC2ブログ

絵咲木陶器と猫とカフェ日記 そして田中吉政の歴史

猫好き陶芸作家のカフェ絵咲木へいらっしゃいませ・・・

Top Page » Next
2020-07-08 (Wed)

くるめすたいる2020年7月号

くるめすたいる2020年7月号

くるめすたいる2020年7月号が届きました。今月は、「岡崎城での吉政」です。宜しくお願いします。...

… 続きを読む

くるめすたいる2020年7月号が届きました。

くるめすたいる7月号

今月は、「岡崎城での吉政」です。

くるめすたいる7月号3

宜しくお願いします。


スポンサーサイト



No Subject * by dio
すてきねへへ

No Subject * by 絵咲木
* dioさん
有難うございます。コメントの、もうちょっと、字数がほしいところです。

管理人のみ閲覧できます * by -

Comment-close▲

2020-07-07 (Tue)

映画「田兵」VOL 1合戦シーン撮影

映画「田兵」VOL 1合戦シーン撮影

7月5日(日)、朝9時に、グリーンピア八女に集合して、合戦シーンの撮影をしました。連日の豪雨で、半ばあきらめていましたが、奇跡のように、曇り!エキストラさんも、集まってくれた肥前夢街道関連の俳優さんたち、滋賀県から、車を飛ばして来てくれた悠太君、みんなみんな、楽しそうに元気いっぱい。文平さんの、甲冑、笠、兜、槍、長刀、刀……、この日、花開きました。みんな、素直でいい子たち。文平さんの指示に応えて、一生懸...

… 続きを読む

7月5日(日)、朝9時に、グリーンピア八女に集合して、合戦シーンの撮影をしました。

撮影野外7

連日の豪雨で、半ばあきらめていましたが、奇跡のように、曇り!

撮影野外8

エキストラさんも、集まってくれた肥前夢街道関連の俳優さんたち、

滋賀県から、車を飛ばして来てくれた悠太君、みんなみんな、楽しそうに元気いっぱい。

撮影野外5

文平さんの、甲冑、笠、兜、槍、長刀、刀……、この日、花開きました。

撮影野外3

みんな、素直でいい子たち。

文平さんの指示に応えて、一生懸命。

撮影野外2

米さんも、いつもの優しい顔とは違う、武将のりりしいお顔。

撮影野外

撮影がひと段落して、集合写真を撮ろうとしたとき、大粒の雨。

撮影野外6

私たちの頑張りを見て、田中吉政、その子供たちが、総出で応援してくれている気がします。

そうでなければ、その前後のありえない豪雨。

被害の地区の皆さま、お見舞い申し上げます。


2020-07-03 (Fri)

映画「田兵」VOL1撮影開始

映画「田兵」VOL1撮影開始

ついに、その日がやってきました。映画「田兵」VOL1撮影開始です。みんなの、良い表情、光っています。小道具づくりにばかり、頑張って、台詞が全く出ず。学生の時も、同じで、終わってから気付く、頑張りの無さ。勉強しとけばよかったとか、もっと、真剣に向かえばよかったとか…。残念に思えて…。でも、五日の合戦シーンが残っています。せえいっぱいお手伝いしたいと思います。...

… 続きを読む

ついに、その日がやってきました。

映画「田兵」VOL1撮影開始です。

撮影初日⒋

みんなの、良い表情、光っています。

撮影初日3

小道具づくりにばかり、頑張って、台詞が全く出ず。

撮影初日2

学生の時も、同じで、終わってから気付く、頑張りの無さ。

勉強しとけばよかったとか、もっと、真剣に向かえばよかったとか…。

残念に思えて…。

撮影初日

でも、五日の合戦シーンが残っています。

せえいっぱいお手伝いしたいと思います。


江崎久美子さんへ!! * by 荒野鷹虎
無事撮影にこぎつけられおめでとうございます。☆!
これから皆様の晴れ姿が美しく映像に映し出さ絵ますね^^。❕早く見たいものですね^^^。友が応援してくれました。☆

Comment-close▲

2020-06-26 (Fri)

映画「田兵」スタジオ撮影迫る

映画「田兵」スタジオ撮影迫る

いよいよ、クランクイン、迫ってきました。↓劇中に出て来る田中吉信(則政)のひとつ身の着物。終わり、完成が判らないスタジオ造り。信長殿の敷物を縫い縫い。畳を上げて板張りにしたところに、米さんが来てくれて、色を塗ってくれました。高級感を出したいけど予算が足りない。そんな私たちは、作るしかない。こんな感じだったか…って、簾を一枚買って、四等分。これが、切ったところを結ぶのに、ため息をいっぱい。でも、緞子を張...

… 続きを読む

いよいよ、クランクイン、迫ってきました。

↓劇中に出て来る田中吉信(則政)のひとつ身の着物。

ひとつ身

終わり、完成が判らないスタジオ造り。

信長殿の敷物を縫い縫い。

撮影スタジオ

畳を上げて板張りにしたところに、米さんが来てくれて、色を塗ってくれました。

撮影スタジオ2

高級感を出したいけど予算が足りない。

そんな私たちは、作るしかない。

撮影スタジオ三

こんな感じだったか…って、簾を一枚買って、四等分。

これが、切ったところを結ぶのに、ため息をいっぱい。

でも、緞子を張ったら、あら、よさげ!

あと、二日、必要な小道具、何が残されているか思案中。


時は、戦国時代の、1580年の事。織田信長が亡くなる本能寺の変の二年前から始まります。

まさに戦国の世、但馬、三木城の戦の後、因幡水の尾合戦の様子と、その合間のひと時、田中吉政の家族像に迫り描きます。

撮影初日は、豊臣秀吉(山辺隆人)が、味方につけた垣屋光成(米里隆弘)を連れて、織田信長(徳永潤)に報告に行く場面で、田中吉政(宮田悠輝仁)が同席する。

そして、次のシーンでは、田中親子と、若い時の多津(しえる)が、次期に生まれる則政の産着を見せて、一時の幸せな時間が流れます。

そして、7月5日(日)は、いよいよ合戦場のシーンです。

文平さんは、今、全力で、足軽エキストラさんの笠と、槍、甲冑を作っています。

エキストラさんは、まだ、余裕があります。どうぞ、思い出作りにご参加下さいね。受付待っています。

2020-06-22 (Mon)

足軽さん、いらっしゃーい

足軽さん、いらっしゃーい

ついに、ミシン登場。食わず嫌い的な😁、慣れれば、至って快適。さて、私は何を縫っているのでしょう?手で縫うのが、明らかに嫌になるだろうと、演劇レッスン生徒が衣装を縫うのに使っていたミシンで、白い布をひたすら直線縫い。ヒントは、足軽エキストラさん達のための物です。↓あはは、戦国女武将コスプレ?私が縫っていたのは、足軽エキストラさんが着る甲冑の腰に巻く白い紐でした。甲冑の下の方は、まだ出来ていないらしく、...

… 続きを読む

ついに、ミシン登場。

食わず嫌い的な😁、慣れれば、至って快適。

さて、私は何を縫っているのでしょう?



旗縫い

手で縫うのが、明らかに嫌になるだろうと、演劇レッスン生徒が衣装を縫うのに使っていたミシンで、白い布をひたすら直線縫い。

ヒントは、足軽エキストラさん達のための物です。↓

旗縫い二

あはは、戦国女武将コスプレ?

私が縫っていたのは、足軽エキストラさんが着る甲冑の腰に巻く白い紐でした。

甲冑の下の方は、まだ出来ていないらしく、こんな格好になりました。😁

分業で、合戦撮影日に臨みます。

これが終わったら、垣屋家臣の旗を作ります。



絵咲木久美子さんへ!! * by 荒野鷹虎
久美子さんはママさんから見事役者に転向(兼業主婦)日ごとに役者顔になって来ましたね~~(可愛いい!)歴史学者として「町の物知りおばさん」となられ文平座の立役者ですねー。北九州は災害も多い中、今後とも気を付けられて活躍されたく期待しています。☆☆(頑張ってね^^

Comment-close▲